スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
老人施設訪問
2009 / 01 / 31 ( Sat )
毎日晴れています、まだ外へ出ることを禁じられていますので、いらいらしながら我慢をしている所です。

先日マニラへ出たついでに、一人きりの老人ホームを訪ねました。

場所は中心地のマニラ市役所の向かえ側、SMと言う巨大なショッピングセンターの隣だ。

私は日本の施設を考えて、市内からかなり離れたところにあるのかと思っていましたが、市の中心部に広いスペースを取って施設がありました。

LV123-3-0246

たまたまかもしれませんが、フィリピンの老人を敬う習慣がこのようなところへ施設を造らせたのだろうと思いました。

100人弱の身寄りのない方々が、施設に入られておりましたが皆さん明るい、私は人種のことについては疎いのですが、ラテン系と言うのは本当に明るくくよくよしない性格なんだといつも感じさせられます。

LV123-1-0240

もう一つ驚いたのは、フィリピンは大家族の家庭ばかりと思っておりましたが、身寄りのない一人きりの方もいらっしゃることに驚きました。

私が連合会会長職をしていた福島県の老人クラブも強制加入ではありませんでしたが、一人きりの方もいらっしゃいました。

家族と一緒に暮らせれば一番幸せかと思いますが、人それぞれの事情で一人きりの生活を過ごされている方々も、たくさんいらっしゃいます。

LV123-2-0241

私も妻がなくなってからは、病気がちの娘と二人で私自身も欝で悩みました。老人クラブに没頭することで3年ほどで何とか抜け出せました。寒い国から年中暖かい常夏の国に移住をして、一人きりの方々にぜひこちらで過ごしていただきたいと考えるようになりました。

家族に代わる仲間同士で、年中暖かいところでのんびり過ごせたら、心身ともに健康を取り戻せることができます。

そういうことをマニラの施設で皆さん和気あいあいと暮らす方々を見て強く感じました。




プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!
スポンサーサイト
07 : 05 : 43 | 医 療 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<やっと外出禁止が解けました | ホーム | 移住を決断させたこと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zambales.blog98.fc2.com/tb.php/766-41d1fcfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。