スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
介護学校訪問
2009 / 01 / 25 ( Sun )
年明けに、自分もいずれ世話になる介護士を養成している、介護学校を訪問する機会を得ました。

訪問したのは、マニラ市内のすでに1000人以上の卒業生を出してるという、比較的大規模な介護学校。

LVKG-3-3399

学校は数箇所に分かれていると聞きましたので、時間の関係で2箇所を見学させていただきました。

一日目は、ビル数回を利用しており、卒業生は近くのUSTというマニラでも大規模(福島医大より大きい)の方に入る病院で実習を行っていると聞きました。

LVKG-1-3266

翌日は統括本部のあるケソン市へ、ここはビルディング2階から4階まで全フロアを利用して、教室以外に実習用にまるでテレビ局のセットのように、一般家庭の各部屋、病院などの病室などあらゆる部屋が設定されており、ここで実習訓練が行われているようです。

卒業生はやはり英語圏へ出ることが多いようですが、日本向けに一般日本語だけでなく介護関係の日本語の会話も勉強しておりました。

LVKG-2-3289

文字だけでなく絵がふんだんに入っていて、これを本当にマスターしたら十分日本でも介護ができると感じました。

日本で永住権を得られているフィリピン人の介護士が、日本の介護施設で人気を得ていると聞きましたが、フィリピン人の明るさは我々老いぼれには、元気をいただくことが多々あります。

LVKG-5-3433
ここはキッチン実習訓練室、このようにあらゆる模擬実習室がある

介護関係の生徒さんもやはり同様に明るく、更に年寄りを敬う風習がまさに介護士にぴったりといった感じがしました。

ただ残念なことに、日本へ行くことを希望している方は少ないと聞きました、理由は言葉の問題よりも雇用条件が英語圏の国々のほうがいいということです。

また、それらの国々へ行きやすいように、マニラに雇用促進を図る職員が配置され積極的に勧誘をしていると聞きました。

LVKG-6-3439
日本語の教科書、絵もふんだんに入っていて覚えやすい

簡単に言えば、「 来たいなら来なさい、ただし3年ですよ 」 と言う国と 「 ぜひ我が国へ来て働いてください、3年働いてそれ以後も働く希望なら家族を呼び寄せてもいいですよ 」 と、言う国の差といった方が、わかりやすいかも知れません。

海外へ出てしまいフィリピン国内では、介護士不足が心配されていると聞きましたが、介護学校を訪問してみて、少し安心いたしました。


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!

スポンサーサイト
08 : 29 : 11 | 医 療 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<移住を決断させたこと | ホーム | 長らくお休みいただきました>>
コメント
--ママ Miyukiさん、ありがとうございます--

いつもコメントありがとうございます。

私も同感です、日本のように俗に言うイイ物はあふれていませんが、しかし日本人が忘れてしまった親や目上の人を敬う気持ち、訪問者を心から喜んで親切にもてなす気持ちこれがフィリピンいは残っていますね。

これが介護にもつながり、フィリッピン人介護師の人気の高さに現れているのかもしれませんね。

人間と人間のつながりを大切にする心がここにはありますね。

ママ Miyukiさん、ありがとうございました、今後ともよろしくお願いいたします。
by: yas * 2009/01/31 04:58 * URL [ 編集] | page top↑
--mituさん、ありがとうございます--

日本には日本の考えがあるのでしょうが、何か積極的に国を挙げて勧誘をしている国と、いやいやながらの国との差がはっきり出てきているようですね。

医師が足りなくなって、医科大学から育て上げるに20年ほどかかるそうですから、長期的な計画が必要なんだと思いました。

日本が世界から取り残されて、介護師、看護士や医師不足にならないことを望みます。

mituさん、これからもよろしくお願い申し上げます。

by: yas * 2009/01/31 04:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

思うところあって「80歳 ブログ」と検索したら、こちらにたどり着きました。
これから少しずつ読ませていただきます。

ちょうど日経ビジネスで関連する記事が出ていたのでリンクさせていただきます。なんでも外国人介護士が働いて3年立つと、日本人でも難しい試験を受験しなけれなならず、それに一発合格しないと国に帰らなければならないんだとか・・・。役所の言い訳くさい仕組みですね。日本人として恥ずかしいです。


"これでは“派遣切り”予備軍に役所が貪る「外国人介護士・看護師受け入れ利権」"
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090123/183682/
by: mitu * 2009/01/29 19:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

海外へ出るのが目的でみんな頑張ってます。
国内で働く人は少ないと存じますが…

この国のホスピタリティは素晴らしいですね。
私も地域と共存したいと頑張っております。
by: ママ Miyuki * 2009/01/26 23:35 * URL [ 編集] | page top↑
--皆さんありがとうございます--

日本はこれからますます高齢者が増加するので大変だと思います。フィリピンにも日本人の高齢者対象の介護施設があり、至れり尽くせりの様ですが入所金額が我々の低額年金者にはちょっと無理のようです。高額所得者の方々対象なのかもしれません。

低額年金者の方々のためにというか、私が一人だけいい思いをしているのも心苦しく、同じ考えの方に一緒に住んでいただけたらと思考しております。

また、海外へ住むことの大変な事柄を、できる範囲でヘルプさせていただこうと考えています。

最初から海外移住を考えないで、とりあえず冬季間の寒さを避けて、暖かいところへ旅行気分で1週間なり2週間を過ごされる回数を重ねていったらと思います。

回数を重ねるうちに、いつの間にか住み込んでしまった、ということが自然なような気がします。

初めてブログを見ていただいた方ありがとうございます、このブログがフィリピンの全てではなく、何しろ老いぼれが感じたフィリピンの田舎の生活の一部ですのでよろしくお願いします。
by: yas * 2009/01/26 10:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうですねー

日本は、日本人の介護職に対しても、まだまだ厳しいですしね。
介護の仕事はしたいけれど、しかしながら、生活維持するには 賃金やその他の条件が厳しくて 離職・・・というのが 多いようです。

大切な仕事だと思いますし、もう少しどうにかして欲しいものです。
そうしたら、介護施設を必要としている方達も 利用しやすくなるでしょうし・・・
by: yu: * 2009/01/26 05:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

日本の介護施設は今満杯状態です、公共の施設入所は宝くじ状態です、民間は施設入所予約を取るだけで何百万円の支払を要求されます。 日本の介護老人がそちらの施設に入ることができるでしょうか?
by: tanpopo * 2009/01/25 23:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

初めてフィリピンのお話を、少し読ませていただきました。海外の様子に興味がありますので、また見せてもらいます。お元気で。
by: * 2009/01/25 15:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zambales.blog98.fc2.com/tb.php/762-49018e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。