スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
農場
2009 / 01 / 05 ( Mon )
天気は相変わらず、午後から雲が出てきた、気温29℃、朝夕が少し寒くむく感じられるといったらお叱りを受けてしまいそうだ。寒いといっても25℃を下ることはないからだ。

lv04-1-0837

ここは観光地ではないから、観光目的の方は3日と持たない、あの冬の寒さを身にしみて感じた経験を持つ方々は、何がなくてもこの場所をありがたいと思ってくれる。

lv05-5-0054

今年初めて農場へ行ってみた、透光率約50% 程度の日よけ、と言うよりも犬猫の侵入防止や防鳥と言うことなのかもしれない。

lv05-6-0049

ペッチャイ(Petchay)、ムスタサ(Mustasa)、レタス(Lettuce)などを作っているという。

この程度なら自分でもできそうだ、と思ってしまうところが恐ろしいわけだ。土もなかなかいい土だ、近くから落ち葉を集めて腐葉土を作っている。

lv05-8-0058




プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!

スポンサーサイト
06 : 54 : 46 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<バターン死の行進の標識 | ホーム | だいこん>>
コメント
--aizucowboyさん、Rさん、ありがとうございます--

あけましておめでとうございます。

のんびり過ごしていても、もう3年目に入りました。今年5月で85歳を迎えます、年中暖かく体が寒さで固まらない、ストレスがない、気の向くまま時間を気にしないで過ごせることが良いようです。

私の事例は、余りお役に立たないような気がいたしますが、参考になれば幸いです。

当初マニラの息子の自宅で暮らしていたのですが、東京と変わりないテンポの生活、空気もあまりよくないなど、どうしても82年間日本の田舎で過ごしましたので、暖かいこと以外は生活環境が合わなかったんですね。

それで思い切って田舎を探したわけです、ただ異国の地ですから無差別にどこでも良いと言うわけにはいきませんので、いろいろ検討した結果海あり山ありで遠戚者の多い当地にしたというわけです。

当初は賃貸物件を借りまして、6ヶ月ばかり気に入った場所を毎日探しましたが、全てにいいと言う物件はなかなか見つけられなかったのですが、いくつかの中から現在の物件を手に入れました。

生活はいたって質素で、車もマニラへ戻しまして、全てが同じと言うわけにはいきませんが、なるべく現地の方に近い生活をしております、ただ米だけはフィリピン産日本米を食しております。

現在自分で耕す農地を所有しておりません、近くに日本人の方が農場で無農薬農業指導をされておりますので、週1回程度勉強がてらお邪魔しております。

お尋ねの自宅の敷地ですが,かなり狭くあばら家です。敷地の関係で増築もで来ませんし野菜等の栽培もできません(家庭菜園程度はできますが)。

このところ福島からのお客さんが、何人か来てくれまして、中には暖かいところで冬だけでも過ごしたいと言う方が出ております。できれば広い敷地を手に入れ、福島の一人きりの高齢者を呼び寄せて、一緒に暮らせればと考えております。

ただ、なかなか目的にかなった物件がない状況です、あせらずゆっくり構えながら探そうと心がけているところです。

こちらは田舎ですから、余り危険を感じたことはありません、息子は当初心配してましてガード役と車を置いてくれましたが、半年程度で引き上げてもらいました。現在は遠戚のフィリピン人男子、メイドと共に散歩や買い物をしに外へ出ております。

私は移住するまでフィリピンの知識はほとんどありませんでしたし、こちらへ来ましても自宅近辺の事ぐらいしか知識がありませんので、余りお役に立てないのではないかと思っております。

こちらでは、地域との付き合いや散歩した折に、お邪魔したりする方々とのお付き合いをさせていただいておりますが、危険を感じたことはありません。

海外へ移住された場合、治安と医療は気になるところだと思います、どの程度の治安、医療を求められるのかは、その方々によって異なることだと思いますので、素人の私がとやかく言える立場ではないような気がします。

私のブログを観ていただき、その方々に各自判断していただくほかないような気がしております。

私の場合には、それ以上に厳寒の日本での生活の大変さが、暖かいところへ移住を決断させました、たまたま息子の関係でその場所がフィリピンだったわけです。

3度ほど来比しまして、通算して2ヶ月ほど暮らしてみた結果、移住の決断をいたしました。

ここでのんびり暮らしてみると、もう寒い日本へは戻れないですね、多分寒さだけでなく生活のテンポについていけないような気がします。ここでのゆっくりしたテンポは私のような高齢者にはぴったりなんですね。

その方の事情によってフィリピンへの移住にも、いろいろな方法があるのではないかと思っております。何度も来比して場所を探す、とりあえず賃貸で数ヶ月間住んでみる。

そのようなことを繰り返しながら、最適な場所をあせらず探すことが重要な気がします。
そして気に入ったら1年を通して住んでみて、それでも続けて住む希望があるなら、住んでみて、骨を埋めてもいいと考えてから移住を決断されても良いのではないでしょうか?

骨を埋めても良いと考えるまでの期間が、人それぞれ異なるのだと思います、とりあえずそう思うまでフィリピンへ通うことかもしれませんね。

そういう意味では、Rさんの行動は理想的なのではないかと感心させられます。

何もおかまいできませんが、お出かけいただければ幸いです、メール(下記のyasの部分からメールしていただければと思います)で連絡いただければ予定の打ち合わせができると思います。

ありがとうございました。
by: yas * 2009/01/06 06:42 * URL [ 編集] | page top↑
--happy new year--

農場で頑張って居ること何よりです。
南国の暖かい外国での生活羨ましい限りです。治安の方はどうですか。 
今日の世界、特に開発途上国には色々と不安材料があるようですが、
貴地の方は如何でか。
農場での野菜の栽培と生活楽しで下さい。
by: aizucowboy * 2009/01/05 20:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

先ほどコメントを書き込み送信後、コメント内容を読んでいるとTAMAさんの名前を見つけました。スービックに行った時には毎回お世話になり、このブログを教えて頂いた方です。
by: Rです * 2009/01/05 16:03 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして--

始めて書き込みします。
今年定年になり定年後はフィリピンを目指しています。そのため5年位前から何度も訪比しロングスティー先をチェックしています。
先月末から訪比し5度目のスービックにも行きました。ここで82歳でイバ方面に来られていると聞きブログ名を教えて頂いた次第です。
今日、始めから読ませて頂きましたが基本的に私とお考えが同じであることが解りました。
私の一番の関心ごとは安全な住居です。
マンションに住めば安全は確保されると思いますが田舎育ちのため庭と少しの畑が理想です。その点うらやましく思います。
セキュリティーに犬が良いようですが飼うなら庭と広い家が必要です。
写真でお宅を拝見すると立派ですが賃貸ですか?そうであればいくらですか?
これからもスービックには行く予定です。一度訪問させてください。
サンフェルべまでは行ったことがあります。
by: Rです * 2009/01/05 15:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zambales.blog98.fc2.com/tb.php/727-3e8e421e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。