スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
送金した日に入金される PNB
2008 / 12 / 21 ( Sun )
薄い雲のかかった晴れ、気温32℃、ただし風が少し強過ぎた感あり、雨、停電無し。

本日は、口座開設したPNB口座へ日本から送金をする方法を記したい、その前に昨日書き漏れたことがありましたので、米ドル口座を開設する意味を記しました。

米ドル口座、ペソ口座それぞれ開設できますが、フィリピンの場合には外貨両替の銀行交換率と市内両替商とのレートが大きい差がある。

ドル口座で通常は預金しておき、交換レートの高いときに米ドルを引き落として、市内両替商でペソに換金して、多額の場合には手元におくのは危険だから、そのペソをペソ口座へ預金をするといった方法をとっております。

また、フィリピンでは高額のものは、米ドルでの取引が有利である場合もある(不動産、航空券などなど)、さらにはフィリピンから他国へ旅行に出かける場合なども考えると、米ドルで預金をしていたほうが有利と思う。

さて、フィリピンで口座開設した口座へ、日本からの送金ですが、原則的に海外送金に該当します。

blog-pnb-86-1649
送金相手、自分の情報などの必要事項を記入。コピーしておけば何度も使用できる

通常の海外送金の場合、所定の海外送金書類を、銀行に持参して手続きをするわけですが、これが結構時間がかかります。

しかし、PNBの場合には、当日レートを電話(メール)で確認または送金金額を話をして換算してもらう。

① 銀行に行く必要がない
② 一度送金先口座を登録すると、書類を書く必要がない(平成19年1月から、10万を超える場合には、書類が必要となった)。
③ 必要書類はFAXやe Mail(添付)で送ればいい。
④ 送金は、みずほ銀行神谷町支店のPNBの口座へ送金(送金金額を円換算した金額+送金手数料金2000円)すればいい(国内送金手数料金が別途かかる場合があります)。
⑤ 午前中送金すれば、当日中にはフィリピンの口座へ入金ができている。(緊急の場合にはその旨話をすれば、午後一番でも当日入金が可能のときもある)
⑥ 電話対応をしてくれる、送金終了後に自分の登録コード、送金金額を話し、書類をFAXで送付した旨を話せば終了(この作業は、メールでも可能)

blog-pnb-83-1652
機械処理時の送金の控え、これもFAXします

以上のことが可能ですから、地方の方でも近くの銀行からPNB名義のみずほ銀行口座へ国内送金をすれば、後はFAXで処理が済んでしまう。ただし、銀行の機械(ATM)での振り込みは10万円までと言う制限があると思いますので、窓口での送金となると思います。

blog-pnb-82-1650
送金額が多額の場合には窓口送金で

ネットバンキングを利用している方なら、家から一歩も出ないで海外送金ができてしまう。

と言うことは、日本国内に滞在していない場合でも、日本の口座からフィリピンの口座へ送金はできてしまうと言うことです。息子はヨーロッパにいて、日本国内口座から私の口座へ送金をしてきます。

ただし、送金後にPNBから送金終了の通知書が、送付されるのでこの種類がきちんと受理できなければなりません。

blog-pnb-88-1646
この書類を受理しないと次回から送金できない

これが届かないで、PNBにもどった場合次回から同一人の名前での送金は受け付けられません。きちんと郵送物が届く場所を確保する必要があります。PNBの郵便物(書留)には、転送不要の表示がありますので、転送がききません。

③の必要書類は、外国送金登録依頼書兼告知書、送金した金額の明細書、送金者の証明書類(パスポート、運転免許証などのコピー)、ただしネット決済の場合には明細書がないので、PNBに入金が確認されてからの処理になります。

なお、平成19年1月から100万円を超える送金については、送金額の取得を聞かれることがあります。かなりしつこく聞かれることがありましたし、送金先での使用目的なども聞かれます、100万円未満の金額で日にちをおいて何度かに分けて送金したほうが無難なようです。




プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!
スポンサーサイト
08 : 21 : 48 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<植木鉢 | ホーム | PNB口座開設>>
コメント
--北の国からさん、ありがとうございます--

少しでもお役に立てればうれしいです、ただし84歳の老いぼれの記憶ですから、必ずPNBへ問い合わせお願いします。

日本は寒いんでしょうね、私はもう寒さを忘れてしまいました。

こちらに来て感じることなんですが、日本と異なるのは冬季間の寒さがないと言うことだけのような感じがします。

この冬季間の暖かさがありがたいです、これだけでこちらへくる価値はありそうな気がしますよ。

またコメントお願いいたします、ありがとうございました。

by: yas * 2008/12/23 21:01 * URL [ 編集] | page top↑
--感謝です--

色々教えて頂き有難うございます。

私は日本とフィリピンの振込み先が同じ銀行のPNBを利用しますので安心しました。

日本は23日天皇誕生日で休みです。

しかし、大分寒くなるとの天気予報です。

今の時期はフィリピンが良いですね。

北の国からでした。
by: 北の国から * 2008/12/23 03:49 * URL [ 編集] | page top↑
--北の国からさん、ありがとうございます--

写真がなかったのですが、息子が手持ちの書類の写真を撮って送ってくれましたので本日再度アップロードいたしました。

私はお金がなくなったことはありませんが、息子は昔の話らしいですが、銀行送金したお金が届かなかったことがあるようです。

ただ、今回の例は同一銀行ないですから、責任のなすりあいはできかねると思います。

説明が不十分だったと思いますが、詳細は直接pnbへ電話をしていただいたほうがよろしいかと存じます。


by: yas * 2008/12/22 07:25 * URL [ 編集] | page top↑
--送金--

送金方法に付いて色々教えて頂きありがとうございました。

良く銀行に預金して置くとお金が無くなると言うのは一定金額以上の預金額が無いから手数料で引かれてしまうんですね。

日本からフィリピンの銀行へ振り込んで銀行員の不祥事でお金が無くなってしまう事を考えるのは考え過ぎなんでしょうね?

本当に色々有難うございました。

北の国からでした。
by: 北の国から * 2008/12/21 14:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zambales.blog98.fc2.com/tb.php/680-c2c76640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。