スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
コレヒドール島
2008 / 09 / 18 ( Thu )
マニラから船で1時間半の、マニラ湾に大戦の激戦地のひとつコレヒドール島がある。

cd18-4-0292

私のところを訪ねたお客さんには、マニラから観光船が出ているので、なるべく時間をつくって訪ねてもらい、二度と戦争に参戦するようなことがない様に考えてもらえればと思っている。

cd18-1-0358

島内の案内、食事つきで日本円で5000円程度だったと思う、予約ができるので予約を入れれば間違いなく訪ねることができる。

cd18-2-0357

この島おたまじゃくしの形で、8k㎡と小さな面積に、お互いが打ち込んだ砲弾は2万トン弱というから驚く、間違いなく島の形が変わっただろうと思う。

cd18-3-0306

そしてこの小さい市までの戦死者は双方で1万人を越えるという、この人たちがいて今自分たちがいることを忘れてはならない。

cd18-5-0327

写真はマリンタトンネルの横穴だが、マリンタトンネルは、米軍の兵器貯蔵庫だったが、日本の激しい攻撃で米軍司令部として使用され、日本軍が占領し最終的にはトンネルを爆破し玉砕した。


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


スポンサーサイト
08 : 11 : 48 | 観 光 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<乾季入りか | ホーム | せんたく>>
コメント
--北の国からさん、ありがとうございます--

そうですね標識については、ブログで取り上げようと思っておりました。
アメリカの戦友会のような団体が設置を行っていると聞きました、1キロおきに高さ2メートルほどの先がとがった四面体のコンクリート柱です、
パネルが取り付けられており、死の行進を忘れるなのような英語表示です。英語では死のマーク書かれているようです。


残バレスからですと途中バターン州を通ってパンパンガ洲に入りますが、その間20キロほど当時の道路を通りますので、約20本ほど標識(死のマーク)を見ることができます。

by: YAS * 2008/09/20 10:42 * URL [ 編集] | page top↑
--標識--

死の行進道路、路端に1キロおきに死の行進の標識?

どんな標識でしょうね?
もし機会が有りましたら写真をブログにアップして頂けますか?

楽しみにしています。

日本では台風も過ぎ去り20日今日から彼岸です。

それではまたブログでお会いしましょう。
北の国からでした・・・。
by: 北の国から * 2008/09/20 07:16 * URL [ 編集] | page top↑
--北の国からさん、ありがとおうございます--

今日は朝から一日停電でした、先ほど通電しました。

そうですね大戦ではフィリピンで戦死された方々が非常に多くいらっしゃいます。また比国、米国の方々もたくさんなくなられました。そういう時期を経過して現在の私たちがあるわけです。

マニラへエアコンバスで出る時は、死の行進の道路(旧道)を20キロばかり通ります。路端には1キロおきに死の行進の標識があってそれが必ず目に入ってきて、いやおうなしに戦争の悲惨さが思い出されます。

by: YAS * 2008/09/19 21:51 * URL [ 編集] | page top↑
--要塞--

日本とフィリピンは哀しい心の傷が有ります。

マニラ市内のサンチャゴparkに有る要塞・・・此には酷い牢獄が有ります。

フィリピン人・アメリカ人を牢獄に入れ満ち潮に成ると海水が牢獄に入り海水に溺れ沢山の人が亡くなりました。

バタアンにはMTサマットが有りますが、そこでは日本軍とフィリピン・アメリカ軍の激しい交戦が有ったと聞きました。

二カ所とも渡比した時フィリピン友達に案内されました。

それぞれ別のフィリピン友達です。
やはり、案内された時は凄く心痛い思いをしました。

フィリピン友達の家でウエルカムパーティーをやるからと言われ訪問したら75歳位〔10年位前〕のお父さんがいまして、何時までも私を睨んでいました。

やはり、憎んで居るんでしょうね?

テレビでは夜中にサンチャゴ要塞等放映していました。

今回は哀しいコメントに成ってしまいました。
失礼します。
by: 北の国から * 2008/09/18 16:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zambales.blog98.fc2.com/tb.php/453-9f0a297a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。