スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雨続く
2008 / 09 / 13 ( Sat )
台風の影響が少し残っているのか、昼時折雨が降った、夕方から深夜にかけて激しい雨となる。28℃、湿度が少し高く75%と湿気が多い。

JT13-4-0913

お昼に市場へ買出し、ついでにチャオキン(フランチャイズレストラン)へ寄って、そばとハロハロを食する。

JT13-1-0386

昨日(12日)分を朝方手書き日誌を見ながらパソコンに入れているのだが、現在も雨がすごい、台風は北へ去ったはずなのだが、昨晩から雨が続いている。今日は間違いなく雨で外出はできないだろうから、パソコンの打ち込み時間がたっぷり取れることをいいことに、今まで遅らせてしまった。

JT13-2-0400



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


スポンサーサイト
15 : 54 : 17 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<久しぶりに晴れ | ホーム | 台風13号 マーセ>>
コメント
--こいさん、ありがとうございます--

ハロハロの写真を見て、マニラの息子から 「食べちゃ駄目だよ、食べるなら家で食べさせなさい」 と、メイドたちにきつい電話が有ったようです。

わかってはいるのですがついつい食べてしまうんです、チャオキンのハロハロは器が大きく(普通はコップ形状がほとんどです)さらに美味しく見えてしまいます。
ご指摘のように、カキ氷にナダデココ、アイスクリームなど各種寒天系のものなどが混ざっていて、本当に美味しいですね。店によって混ぜる材料が異なりそれぞれ特徴があります。

「ハロハロ」は、「ごちゃ混ぜ」という意味らしいのですが、これがフィリピンらしさを表しているような気がしています。

同じく、つい手を出してしまうのに、ブコジュースというものが有ります。

これは街角のあちこちで荷車で販売しています。これが暑い日には本当に美味しいんです。6月30日の一番下の写真がブコジュースです。日本円換算は、そのときのレートで計算しておりますので若干異なります、最近は円高で交換レートが高いですね。

ココナツの実の中の液体(原液)と実の内部の白く固まったものを削り取ってアクセントに入っているものです。

簡単なので、荷車にたくさんココナツを積んで、あちこちで販売されています、こちらはコップいっぱいで5ペソ(約11円)です。

これらが問題なのは液体を冷やしている氷なんです、ハロハロもカキ氷の部分なんです、これが普通の水で氷が作られているので、通常の方は一発で下痢になってしまうことが多いようです。

これを繰り返していると、体が慣れてしまってなんでもなくなると聞きます、反対に慣れきっている方でも、結婚などで長い間フィリピンを離れて日本などで生活されているフィリピン人女性などが帰国して水を飲むと下痢をするらしいです。

マニラの息子も25年もフィリピンへ住んでいても、井戸水も水道水も全く飲みません、全てミネラル水です、ここでも家ではミネラル水を使っているのですが、信じられないらしく自分の飲む水は持参してきます。

長年そうしてきたようですが、私は散歩へ出かければ休んだ家の水をいただくようにしております、以前はミネラル水を持参させていたのですが、現地の生活へ溶け込むときに高価な水を持参して、対等に話はできませんので止めさせました。

最近はブログをチェックされておりまして、あまり余計なことを書きますと、家の者たちがマニラからしかられますので、あまり余計な事はかけません。

こいさん、ありがとうございました
by: yas * 2008/09/14 06:28 * URL [ 編集] | page top↑
--北の国からさん、ありがとうございます--

そうですかお父さんは14年ですか、私は13年です5月に84歳になりました。若いときには大酒食らっていたものですから、早くあの世へと思っておりましたが、連れよりも長生きしてしまいました。

夫婦は男が早く去ったほうがいいかもしれません、連れがなくなって3年ばかりはうつ状態でした。家に閉じこもっていてはと、地域市町村が集まって老人クラブの連合会というものができているのですが、82歳まで没頭いたしました。

息子が心配をして2年ばかり生活をしてくれましたが、やはり寒いところよりも温かいところでのんびりしたほうがいいのではないか?と心配をしてくれましたので、3度ばかりフィリピンを訪ねまして、大いに気に入りましてサッさっさと荷物をまとめたわけです。

息子のところなら精神的にも落ち着きますし、何よりも温かいところで冬もない、転んでアザが出来るともうなかなか消えません。歳をとる事は悲しいことと考えておりました。

こちらへきまして、マニラは東京と同じで自分には合わないので、田舎に居を探しまして住み込みました。幸い親戚関係者も近くにおりますので、息子も安心しておるようです。

フィリピンへ移住いたしまして、実も心も一転して健康になりまして、毎日笑いながら暮らしております。

何しろ新しい発見や遠い昔を思い出させてくれるようなことが毎日ありまして、退化した脳みその中がスカッとする感じが味わえるんです。

これはすばらしいことで、自分でそうしようと思ってもできないんですが、ちょっとしたことでその記憶が戻るのですね、人間の記憶は50年以上昔のこともきちんとしまってあるんですね。

ただそれが引き出せないだけ何ではないだろうか?と思っています。引き出せる何かがあれば、見事に思い出すことができる、映画を見ているような感じですよ。

余計なことを、ながなが書きすぎましたが、私の場合も北の国からさんの場合と同じですよ。厳しすぎて、息子は私にはなつきませんでした。

親子ですから現在は心配をしてくれております、とくに80を超えてからの海外ですので、フィリピンになじむことが難しい食事には気を使ってくれております。最低限の日本食が常時食せる様にだけはしてくれております。

マニラですと日本からの航空機がかなりの数があるらしく、知り合いのかたがたに持参してもらったりしてくれているようです。また日本食材店も数多くありますので、なんでも購入もできますし、何よりも人が入るような大きなダンボールに何を入れても、1万円程度で、日本からここまで運んでくれるのには驚いております。

お恥ずかしいですが、私は日本と代わりのない生活をしております、ブログは毎日3時間程度(雨が降れば時間が延びますが)を割り当てております。

やりたい事はたくさんありますが、のんびりゆっくりしたテンポで少しずつ勧めていこうと思っており、そういう生活を送れることに満足しております。

ありがとうございます、またコメントお持ちしております。


by: yas * 2008/09/14 06:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

ハロハロ美味しそうですね!かき氷のようなものですか?
by: こいさん * 2008/09/13 21:59 * URL [ 編集] | page top↑
--父親--

何回もコメント申し訳ございません。

実はYesさんと私の父親が同じ位の年頃で懐かしくてコメントを入れてしまいました。

私の父親は大正14年生まれですが既に他界しました。

父親の性格で私は父親の愛情を感じる事が出来ずに育ちました。

その様な家庭環境で育ったせいか、このYesさんの優しくて穏やかなブログを見て心の安らぎを感じます。

これからも頑張ってブログ発信して下さいね。

楽しみにしています。
by: 北の国から * 2008/09/13 20:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zambales.blog98.fc2.com/tb.php/438-fbd066cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。