スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マニラへ行ってきました
2008 / 09 / 08 ( Mon )
先日買出しでマニラへ行ってきました、行き来は通称エアコンバスで、マニラのターミナルからは出迎えの車でした、たまに田舎から都会に出ると人の多さで酔ってしまいます。

jt08-3-2780

田舎では手に入らないものもあるので、たまにマニラへ出て買出しを行います。マニラなら日本と同じでないものはないからです。ただし、相変わらずマニラの空気はまずく早めに田舎へ帰りたいと思ってしまいました。

jt08-2-2793

食事は市内の日本食店へ、私は魚が主なのでいつもマグロ刺身定食をいただく、気のせいかもしれないが以前のマグロ刺身定食よりも、刺身の盛りも量もオイル高の影響を受けて少なくなっていた。


ガソリンはマニラでも半年前の価格に落ちていました、でも昨年から比べるとまだまだ高価で皆さん悲鳴を上げているようです

jt08-4-2622

マニラは東京都全く変わらないですが、大きく異なる事はガードマンも警察官も銃を持っている人が圧倒的に多いことで、それも即座に撃てるようにしてあることです。このヤマハ製の白バイの警察官もコルトの45口径をホルダーに入れてあるだけいつでも即座に抜ける。

帰りに荷台にたくさんの人が乗っているダンプカーを見た、日本では全く見れなくなった光景だが、フィリピンでは普通のこと、運転席の上に3人も乗っている、急ブレーキをかけたら間違いなく前に放り出されるだろう危険な行為だ。

jt08-1-2647

しかし、私は懐かしく思ってしまった日本にも同じ時代があったし、当時はバスもあまりなかったから、だれでもトラックなどの荷台に良く乗せてもらった、なんとなく懐かしい光景を見た。


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!

スポンサーサイト
08 : 18 : 05 | 生 活 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<こんぺいとう | ホーム | 蚊取り線香>>
コメント
--多摩さん、ありがとうございます--

そうですね私の住んでいる田舎では、銀行、電話会社、政府機関などの官公庁、ジョリビーやチャオキンのレストランなどの入り口程度はショットガンを持ったガードがおりますが、市場やスーパーマーケットなどのお店にはガードは下りませんのでそれほど目立ちませんが、マニラですとあらゆるところに銃を持ったガードがおりますね。

時折暴発もあると聞きました、あまり近寄らないことだと思っております。そういえばマニラとの行き来のエアコンバスのターミナルには拳銃を持ったガードがおり、バスの乗り降りにチェックをしていますね。

マニラでデモや何かあれば、マニラまでの200キロの区間に2回ほど警察や軍のチェックポイントが有り、自動小銃を持った隊員が待機してチェックされます。
ほとんどのポリスは、銃をホルダーに刺しただけの上体ですので、見ていてもハラハラしますね。

今はどうかわかりませんが、永住前に何度かマニラを訪れたんですが、デパートでモデルガンのように、本物の銃が販売されているのには驚きました。

最近はかなりうるさくなったと聞きますが、まだまだ一般市民も銃を所持していると聞きました。

実態はわかりませんが、このへんは銃の噂は全く聞きません。

ありがとうございました。
by: yas * 2008/09/08 22:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

フィリピンが他のアジア諸国と大きく違うのは、銃社会と言うことでしょう。

やはり気をつけるに越したことはないですね。
by: 多摩 * 2008/09/08 13:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zambales.blog98.fc2.com/tb.php/432-a96f0cf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2013/09/12 21:11】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。