スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
400枚の写真紛失 と ファイル更新の差し止め
2008 / 08 / 17 ( Sun )
このブログの過去の写真約400枚が紛失してしまったようです、復旧の知らせが出るまでは再度アップロードをしないでくださいとメッセージがありました。

しばらくお休みとなりそうです。

本来はこの文章もいけないのでしょうが、これ自体は紛失してもかまわないものですから、とりあえず更新してみます。

しかし400枚の写真の再度更新となると、ここはフィリピンで、1枚の写真の更新にもかなりの時間がかかります。日本と違って瞬間的なインターネットの醍醐味は味わえません。

これはマニラの息子に聞くと、回線の問題なのだそうですが、ここでは致し方ないと考えるよりも、つながることがありがたいと思わなくてはならないそうです。

そのようなわけで、写真の更新はかなりの時間がかかるとのことです、幸いマニラの息子が来て手助けをしてくれるようですが、時間はかなりかかるようです。

この世の中無料というものが氾濫しておりますが、その怖さでしょうか? 私はパソコンの素人なので良くわかりませんが、新しい写真が表示できて古い写真が表示できないことへ驚いております。

普通は古い物はたとえば1週間おきとかに、コピーをとっておくことが常識なのではないか? しかし、直近の写真は定期コピーが行わなかったから、写真が紛失ということならなんとなくわかるのですが、パソコンの世界はどうなのでしょうか?

私ら84歳の者から見れば、パソコン自体が魔法の小箱のようなものですから、何がおきてもあまり不思議と思わないのですが、こと自分の写真がなくなったと聞くと、大正時代の頭脳で必死に考えるのですが、回答はおろか障害の掲示板の内容すら理解に苦しむ有様です。

最終的には、無料の弱みということになると思いますが、少しパソコンの便利さとともに怖さも味わうことができました。さらには血の巡りの悪くなった脳みそに少し多くの血液を循環することができた事は良かったと思います。

ここまで書いて息子から教えてもらった障害掲示板を見たら、赤文字で

※復旧のお知らせが出るまでは
ファイルのアップロード、ファイル名のリネーム、ファイルの削除を
なさらぬようお願いいたします。


と書いてありましたし、かなりの障害らしいと聞きおりましたので、しばらく文章と写真の更新をお休みさせていただきます。
スポンサーサイト
23 : 39 : 19 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<とりあえず写真無しで (復旧したそうです) | ホーム | 一部画像閲覧障害発生>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zambales.blog98.fc2.com/tb.php/372-1ca54605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。