スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
郵 便
2008 / 06 / 07 ( Sat )
フィリッピンの郵便事情の詳細はわからないが、私はよく郵便を利用している、移住してから旧友への手紙を出すことが多くなったからだ。

1BLOG-6662-1
( 中華系の国民が多いせいで、干支の年賀切手が発行されている、右下は昨年の比日友好50周年記念切手、封書にはなるべく記念切手を使用するようにしている ) 

驚くのは、地元の方でも、郵便局がどこにあるかわからない方が多いことだ、日本なら市役所や町役場の庁舎同様、目印となる建物であることが普通だが、ここではちょっと異なる。

1BLOG-4829
( わが町の郵便局、植木鉢の所から入ると、下記写真の鉄格子窓口がある ) 

多分日本でも郵送だけを扱っていれば、同じことになっていたのではないだろうか?この町の郵便局は、路地裏のわかりにくいところにある。

1BLOG-14827-1
( 鉄格子越に取引が行われる、路地裏のサリサリストアと同じだ ) 
  
ここが郵便局?という感じの建物です、用件が足せればそれでいいということなんだろうと思う。
  
この州で一番の都市オロンガポ市へ行ってみたが、やはり誰に聞いてもわからないので、警察署へ行って聞いて初めて、場所が判明した。

しかし、その場所には郵便局らしきものはなかった、探していた私の頭には日本の郵便局の姿が自然に思い浮かべていたのだろう。

1BLOG-0111-1
( この小さな建物の2階が、オロンガポ市の郵便局 ) 


ふとわれに返って再度探した、警察で聞いた場所には廃墟(?)と化した2階建ての建物があるだけ、「まさか」と思って近寄ったら、その「まさか」なんですね。
1BLOG-1904
( 2階に上がったら、窓口がありニコニコ顔で迎えてくれました )  

マニラの中央郵便局は、利用する高架電車(LRT)から見えるが、ヨーロッパ風のすばらしい建物であったので、この極端な落差には驚かされた、これからの国だから少しずつよくなっていくでしょう。

息子から、フィリピンの郵便局は危ないと聞いていたので、当初はマニラから出していた、無事届くのでオロンガポ市から出してみたが、これも届くので、最近は地元からにしている、これも無事届いているようだ。

どうも封書にお金が入っていると判断されたら、間違いなく紛失するということらしい、以後その差出人の封書は常に狙われるらしい。

1BLOG-17503
( 輸送用の小型車、この写真はマニラで撮影ですが、先日わが町の郵便局にも来ておりました、少しずつ良くなっています )
 
日本からのEMSは、郵便局からEMSが届いていると言う用紙が配達されて、それを郵便局へ持参して受け取る。 最近は顔パスで通るようになりました。

私の場合には、日本から連絡が入るので、前もってこういうものが届くのでよろしくとEMSの番号を話しておきます。

フィリピンでは、EMS受け取り時に、郵便局で手数料30ペソ(約75円)支払う。

1BLOG-1910-1
(私のクレームが効いたか? 先日オロンガポ市の郵便局、新しくペイントされていた )

大事な書類などは、国際宅急便 ( 利用しているのは FEDEX と UPS です ) を利用している、500グラム以下で約1000ペソ ( 約2,500円 ) 、日本へ3日間で届きます。

参考資料 : 封書(航空便)の料金
10g ~  20g まで  20ペソ (約 50円)
21g ~  50g まで  40ペソ (約100円)
51g ~ 100g まで  69ペソ (約173円)
101g ~ 250g まで 161ペソ (約403円)


プチッと両方クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!




スポンサーサイト
05 : 03 : 55 | 放送・通信・交通 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<庭の草花 3 | ホーム | 散歩道の家族 4>>
コメント
--ヤンジンさん、ありがとうございます--

1936年お生まれだそうで、私は1924年(大正13年)です、ブログ村では、プロフィールの生年月日が1926年からで、私は生年月日を入れられない状態です。

ロートルは早くこの世から去れということでしょうか、冗談はさておきまして日本は福島県の県北地方なのですが、結構寒くこの歳ですと冬季間凍結道路で転んで頭を打ったりすることが多かったのと、妻が亡くなってから欝で4年ばかりつらい日を送りました。

幸い息子がフィリピンに居住しておりましたので、2度ばかり来比しましてこちらの気候にほれ、移住いたしました。

こちらの年中暖かい気候に、身心共に健康になりました、来てよかったと思うと同時に、自分だけが良いめにあっているような気がして、出来れば地域の老人クラブの仲間たちにも来ていただきたいと思っております。

日本では、パット表示されていたインターネットも、ここではそういうわけに行きません、さらに繋がらないこともあります。停電もあります、まるで昔の日本そのものです。

ここはマニラから200キロ離れた、南シナ海沿いの田舎町です。ここの電話会社はデジタルという会社で、ここの有線のDSLを利用しております。

通常は皆さん無線式のスマート社のDSLを使用されております。無線式もとりあえず申し込んだのですが、電波が弱いとかで出来ませんでした。

スピードは仕方ないとしても、繋がらない故障を何とかしてもらいたいと願うばかりです。スピードは、インターネットで、日本とテレビ電話がやっとできる程度です(時々止まります)。

ヤンジンさんのブログ拝見させていただいております、目標を持って歩んでいらしゃりすばらしいなぁと感心させられると共に、自分も頑張ろうと思う活力をいただいております。

時々は意見させていただきます、よろしくご指導方お願い申し上げます。
by: yas * 2008/06/07 20:32 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして。--

こんにちは。
驚きました。 私は1936年生まれ。 この歳でブログを書いている事に、しばしば感心されるのですが、大先輩がおいでになったのですね。 しかも毎日更新されておられる。 1週間分 一気に読ませて頂きました。 面白かったです。
私の娘一家がタイのプーケットに居り、先週まで10日程 現地に居りましたが、ネット環境が悪く、そこでブログを送るのに苦労しましたが、そちらは如何でしょう。
私にとって大変良いお手本が出来ました。
お礼とお近付きに1クリックさせて頂きます。
by: ヤンジジ * 2008/06/07 16:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zambales.blog98.fc2.com/tb.php/35-a193486a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。