スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
散歩
2008 / 07 / 06 ( Sun )
朝起きたら曇り空だったが、朝食の終わるころは陽が差していた、日本は暑い日が続いているというのに、28℃程度の気温で体感気温は風のせいでさらに低い、何か申し訳のないような天気だ。

夜眠るころに雨が降り出した、結構強い雨で停電が心配されたが停電なし、1時間程度で止んだようだ。

sp06-5-9303

田んぼコースを散歩、そこへ出るにはマンゴ畑を通る、ここのマンゴ畑のオーナーは、畑の真ん中に立派なマンゴ御殿を建てて住んでいる。

ここのマンゴの木は全てが巨木だ、私の日本式の判定だと60~70年は経っていると思われる木ばかりだ。ハンモックでゆったりおやすみのところをお邪魔してパチリ。

sp06-10-0988
 
途中の民家の庭先にバナナを見つけた、うちの庭のバナナが実をつけるのはいつのことか、昨年小さな苗を7メートル以上の巨木まで育てて、オスのバナナの木(?)と聞いたときのショックはおおきかった、今はメスのバナナを植えているから今年中には間違いなく実をつけるだろう。

sp06-2-9275

田んぼは明日の田植えに供えて、皆さん苗床で作業をしていた、このへんは灌漑用水の考え方がなく、それぞれ個人が井戸を掘って必要な水を上げている。

sp06-7-9295
 
そのため昨今のオイル高から、燃料の値上げが激しく田んぼを持っていても、資金不足で水の都合がつけられないで、稲作ができない農家があると聞いた。

sp06-4-9300
 ( フィリピンのカカシです、どこでも同じですね ) 
 
少なくとも公共事業の一環で灌漑用水路の確保ができていれば、稲作が可能なわけで、この米不足と騒がれている中、もったいない話だと思った。

sp06-8-0015

少々疲れていたので、耕運機が出るというので便乗した、途中驚いたことに遭遇した、日本の皆さんはあまりピント来ないでしょうが、フィリピンの男の子供(大人もそうですが)は、100%バスケットボールで遊ぶ、各バランガイには必ず公営のバスケットボール会場があり、毎週のように試合が行われている。

sp06-6-9320
 ( 日本からボールとバットを持ってきて使わせよう ) 
 
狭い道路には、あちこちのバスケット板があり、ボール入れをしている、生まれてから大人になってもバスケットなのだが、なんと2年間で初めて野球をしている子供たちに遭遇した。

もちろんバットは普通の角材、ボールはゴムマリだが、驚いてしまったのでパチリ。一度冬季間にでも日本の少年野球チームを呼んで交流させたいな。

sp06-3-0014


言葉は必要ないとは申しませんが、言葉がわからなくても、同じ人間同士気持ちはわかってもらえます。話す内容は、ビジネスの契約ごとではありませんし、時間もたっぷり有りますから、まずはここでも一歩踏み出す勇気があれば何とかなります。

言葉はその後からついてきます、記憶力が退化している私は話せるようにはならないでしょうが、おかげさまで2年間にお茶のみ友達はたくさんできました。


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!
スポンサーサイト
06 : 28 : 15 | 散 歩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<質素な食事 | ホーム | 腐葉土>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zambales.blog98.fc2.com/tb.php/165-b316c6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。