スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
第3次石油危機
2008 / 07 / 01 ( Tue )
新聞によると第3次石油危機到来だそうですが、こちらも一昨日市場へ行く途中ガソリンスタンドを見たら、ガソリンは1リッターあたり56.75ペソ(約141円)マニラじゃ61ペソ(約152円)のところもあるらしい。

MNY30-7-02210630
  ( 左は今年2月21日、右は6月30日 ) 

日本よりは安いのかもしれませんが、他の物価と比べたら目が飛び出るような値段です。米も20ペソ台だったものがついに40ペソを超える値段になった種類もあります。

あらゆるものが値上がりしているように感じますね、何日前のマニラ新聞には 《 フィリピン政府が現金を400万世帯に配布 》 と出ていた、批判も出ていたようだが、それだけ緊急を要する事体なのだろうと思った。

MNY30-8-8954
 ( 現在使用されている主な貨幣で単位はペソ ) 

このフィリピンの経済状況は、私たちにも影響を与えています、それは円やドルをフィリピンの貨幣に交換するわけですが、この交換率が毎日変動します。

ペソはこのところ1万円で4,100ペソ台を維持している、ペソが弱体化すると換金率がよくなる、昨年はペソが強く1万円で3,700ペソというときも有った。つまり10万円だと37,000ペソ、昨日だと10万円で41,300ペソ。

MNY-2-8974
  ( 田舎の両替商、質屋をかねている、両替商によって換金額はかなり変わる )

同じ円でも、約1割近く増額になっていますから、計算上は1割物価が上昇しても同じということになります。

昨年秋と最近では、換金すれば4,000ペソ多いわけですから、メイド一人の月給3,000ペソ(7,500円)を支払っても、1,000ペソあまってしまう金額です。

MNY30-9-8978
( ここでは、他行の送金は銀行では取り扱わないので、専門の送金所を使用する ) 

私たちのような外貨を持つものにとっては、ペソは安いほうが換金率が高くなり生活はしやすくなります。

話によると1万円で5,000ペソの時代もあったと聞きます。1万円で5,000ペソなら10万円で50,000ペソですから、2割以上物価上昇でも変わりはないということになります。逆に、物価上昇が無ければ2割余計に買い物ができることになります。

年金の金額には変わりは無いわけですが、実際使用するペソに交換するときに、多くなったり、少なくなったリするわけです。私たち海外へ住むものにとっては、円高は歓迎すべきことです。



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


スポンサーサイト
06 : 18 : 27 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
市場を散歩
2008 / 07 / 02 ( Wed )
昨日、晴れ、雨なし、停電なし、気温おおむね28度、薄雲がでていたが、一日中晴れていた。

pk02-2-8875
(市場の近くのカトリックの教会)

散歩をかねて市場へ、メイドが一人増えるので2段ベットを購入したり、アイロンを買ったり、かなり出費が有った。

pk02-1-0912

市場へ行くと散歩の際よりも歩数が伸びる、知らず知らずのうちに歩いているようだ、結構疲れるがそのときはあまり感じないので注意をしている。

現在有る2段ベットと同じものを、もうひとつ購入しておこうというもの、この2段ベットは下がクィーンサイズ(200x130)に近いサイズなので少し大きい。

娘が自分で歩くことができるのですが、つまずいたりすることが有るのと、生活の補助や雑用ということで、一人メイドさんを泊り込みを条件に、月額2,500ペソ(約6100円)でお願いした。

pk02-3-0911
( 電球を求めに、今は地球温暖化対策で白熱球はないすべて蛍光灯電球だ )

泊り込みなので食費もかかるから、実質月額6100円では収まらないが、泊まり込みなので夜なども補助してもらえるから便利だ。

日本なら目の玉が飛び出るほどの金額になってしまうだろう。一人きりの高齢者で、補助者が必要な方は、皆さんこちらへいらっしゃったほうがいいのではないだろうか?と思っている。

pk02-4-0907

話が逸れましたが、市場やその周りにはたくさんの家具屋さんがある、なるべく安いところということでいろいろ歩いてみた。

結局二段ベットは、女将さんが愛嬌のいいお店から購入で、価格5,500ペソ(13,300円)でした、夕方まで持ち込んで組み立てをしてくれた。

pk02-8-9069
( 組み立てに来てくれた家具屋のスタッフ、明るくいつも笑え声が聞こえる )

アイロンは、日本では水を入れて吹き出るタイプを使っていたような気がするが、メイドたちはそれでないほうがいいという、どうしてかわからないが結局300ペソ(730円)のアイロンに落ち着いた。

pk02-9-9062

雑貨品や今日の食料品である、米、野菜、魚等150ペソ(370円)を購入、途中犬の餌を250ペソ(605円)購入してトライシケルで帰宅した。

pk02-5-0904

良く考えてみるとうちでは、犬の食費が一番かかっていることになる。今月は5匹とも狂犬病の注射をしなければならない。

確か昨年は、1匹150ペソ(360円)かかったから、今年は5匹で750ペソ(1,800円)かかる。ほとんどの犬は注射していないという、無料でも5割まで行かないだろうという、狂犬病の可能性が有ったほうが番犬の意味がでるからだという。

pk02-6-0898
( トライシケルの運転手さん、市場から料金は一人17円 )




プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!





05 : 30 : 49 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
散髪
2008 / 07 / 03 ( Thu )
朝から晴れていたので、散髪に市場へ出かけた、帰宅して午後から夕方まで雨、気温27℃停電なし。

pk03-2-0922

散髪は気が向くと行きます、散髪代金はどこでも50ペソ(120円)、こちらの床屋には、必ずオカマがいる、毎回おかしくてにやけてしまう。

pk03-1-0934

ついでに食料品の購入にメイドにお付き合い、肉屋のオバさんは子供が東京の大学に行っているという。今度写真を持参しますから、息子に送りなさいと話をしてパチリ。

pk03-4-0933
 
魚屋さんでは、マタアンという魚5匹で50ペソ(120円)、30センチほどのタギギという魚1匹40ペソ(96円)購入。

pk03-3-0932

野菜屋さんでは、バギオ産のジャガイモ3.5キロで140ペソ(336円)、ねぎ10本で10ペソ(24円)、バギオ産の白菜3.25キロで130ペソ(312円)を購入。

pk03-0-0405
 ( 昨年バギオを訪れた、年間と通じて26℃を超えることがない山深い高原地帯 )  

時折出てくる、バギオとはここから150キロほど北の高地で、日本の軽井沢的な避暑地で、観光と野菜で有名なところです。

ここで作られた野菜は、移動経費もかかることから、にんじん(144円/キロ)、ささぎ(192円/キロ)、白菜(96円/キロ)と高価だ。

pk03-8-9090
 ( ジャガイモは、味噌汁用だが、おやつにも使用する ) 

市場へ行くときはメイドがお供だが、カメラの撮影にもなれて私よりデジタルカメラに詳しい、若い人は覚えが早いですね。


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


06 : 37 : 15 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
製材所
2008 / 07 / 04 ( Fri )
珍しく朝から曇り空、体感温度はちょうどいい感じというよりも、気持ち寒い感じだった。

じっとしていられない方だから、植木鉢の移動をすることにした、下に敷いている厚手の板が足りないという。

MK04-1-0947

いつもの製材所へ向かい、いつもの製材された板と別途数枚の板も購入した。

今日の買い物があるというので、メイドも一緒に3人で向かったので、帰りに市場へ出た。 目的は米だったが、キロ35ペソ、確かこの米は昨年まで25ペソだったような気がする。

MK04-2-0943

5キロ、175ペソ(約420円)で購入、米の値上がりもすごいものがある。政府の政策で2キロだけなら、25ペソ(以前は18ペソ)で購入できるらしい、ただし並んで買うことになる。

MK04-3-9101

せっかく敷板を買ってきたというのに、雨が降ってきてしまった、作業は明日からにしよう。

ちょうど芋が蒸けたというから、いただいて少しゆっくりしよう、こちらの芋は見栄えはよくないが、栗を食べているような感じで、どれも美味しくあたりはずれがない、時々近くの農家が売りに来る。

MK04-4-9113

つい美味しいのでみんなで食べていたら、写真撮影を忘れていたので、残り3本をパチリ。

今日も何もしないで終わってしまいそうだ。



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!




05 : 20 : 58 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
腐葉土
2008 / 07 / 05 ( Sat )
朝から雲が出ていたが、陽の光も差している、気温的には過ごしやすい28℃だ、停電なし。

 ( 今日はあちこち回るから、徒歩でなく トライシケルで移動です )

昨日の作業の続きをと思ったが、土が足りなくなったので、山の手の散歩コースの家へ腐葉土をもらいに、ついでに竹も2本切り出してもらった。

fy04-3-0970

うちの近辺は砂地だから植木鉢には向いていないので、いつもこの近辺にもらいにくる、家の前の広場の土を袋に入れてもらった、黒くて栄養分がたっぷり入っている感じの土だ。

fy04-2-0975

ついでに竹を切り出しに行ったら、わけのわからない果実がたくさんつけた木があったのでパチリ、聞いたら食べられないそうだ。そうだな、食べられればこんなに残っているはずはないと変に納得。

fy04-5-0966

ついでに市場へ向かう少し大きめの植木鉢を購入、こういうところへ来るとうれしくなって、ついつい長居をしてしまう。

fy04-4-9127

家について早速鉢の移動をしながら、窮屈そうな鉢を別の鉢へ移し変え、好きなことをしている時が一番、時間がたつのも早いですね。

fy04-1-0981
  ( 腐葉土の所の親子、ラーメンを持っていくと大喜びしてくれます )




プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


05 : 50 : 43 | 草花・動物のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
散歩
2008 / 07 / 06 ( Sun )
朝起きたら曇り空だったが、朝食の終わるころは陽が差していた、日本は暑い日が続いているというのに、28℃程度の気温で体感気温は風のせいでさらに低い、何か申し訳のないような天気だ。

夜眠るころに雨が降り出した、結構強い雨で停電が心配されたが停電なし、1時間程度で止んだようだ。

sp06-5-9303

田んぼコースを散歩、そこへ出るにはマンゴ畑を通る、ここのマンゴ畑のオーナーは、畑の真ん中に立派なマンゴ御殿を建てて住んでいる。

ここのマンゴの木は全てが巨木だ、私の日本式の判定だと60~70年は経っていると思われる木ばかりだ。ハンモックでゆったりおやすみのところをお邪魔してパチリ。

sp06-10-0988
 
途中の民家の庭先にバナナを見つけた、うちの庭のバナナが実をつけるのはいつのことか、昨年小さな苗を7メートル以上の巨木まで育てて、オスのバナナの木(?)と聞いたときのショックはおおきかった、今はメスのバナナを植えているから今年中には間違いなく実をつけるだろう。

sp06-2-9275

田んぼは明日の田植えに供えて、皆さん苗床で作業をしていた、このへんは灌漑用水の考え方がなく、それぞれ個人が井戸を掘って必要な水を上げている。

sp06-7-9295
 
そのため昨今のオイル高から、燃料の値上げが激しく田んぼを持っていても、資金不足で水の都合がつけられないで、稲作ができない農家があると聞いた。

sp06-4-9300
 ( フィリピンのカカシです、どこでも同じですね ) 
 
少なくとも公共事業の一環で灌漑用水路の確保ができていれば、稲作が可能なわけで、この米不足と騒がれている中、もったいない話だと思った。

sp06-8-0015

少々疲れていたので、耕運機が出るというので便乗した、途中驚いたことに遭遇した、日本の皆さんはあまりピント来ないでしょうが、フィリピンの男の子供(大人もそうですが)は、100%バスケットボールで遊ぶ、各バランガイには必ず公営のバスケットボール会場があり、毎週のように試合が行われている。

sp06-6-9320
 ( 日本からボールとバットを持ってきて使わせよう ) 
 
狭い道路には、あちこちのバスケット板があり、ボール入れをしている、生まれてから大人になってもバスケットなのだが、なんと2年間で初めて野球をしている子供たちに遭遇した。

もちろんバットは普通の角材、ボールはゴムマリだが、驚いてしまったのでパチリ。一度冬季間にでも日本の少年野球チームを呼んで交流させたいな。

sp06-3-0014


言葉は必要ないとは申しませんが、言葉がわからなくても、同じ人間同士気持ちはわかってもらえます。話す内容は、ビジネスの契約ごとではありませんし、時間もたっぷり有りますから、まずはここでも一歩踏み出す勇気があれば何とかなります。

言葉はその後からついてきます、記憶力が退化している私は話せるようにはならないでしょうが、おかげさまで2年間にお茶のみ友達はたくさんできました。


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!
06 : 28 : 15 | 散 歩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
質素な食事
2008 / 07 / 07 ( Mon )
雷で目が覚めた、たぶん昨日から天気がぐずぐずしていたのだろ、眠るときにかなり強い雨が降っていたからだが、昨晩は1時間ほどで止んだと思っていた。

SK07-1-9331
 ( 写真では、大雨の雰囲気が出ませんが、大雨の状態です ) 

朝食時なっても、遠くでごろごろしていて小雨状態だ、今日は日曜日なのに、子供たちはがっかりだろう。

SK07-2-6754
 ( フィリピン産日本米で、少しくず米的な感じがするが、美味しく食べられる ) 

結局一日中雨が降ったり止んだりしていたが、夕方再度大量の雨が降ってきた、ただ夕方は雷雨ではなかった。停電も無しで安心安心。

SK07-3-9243

昨日の農家も、この雨の中で田植えをするのだろうか? この程度の雨で田植えの中止はないだろうと思う、私も福島の片田舎の農家の出だからわかる。

SK07-4-9342

結局雨のため外へは出れず、部屋の片付け、久しぶりに居間で映画 「 寅さん 」、「 釣りバカ 」 を見て身体を休めた。

SK07-5-9345

今日は久しぶりに質素な夕食をご紹介します、私はご飯、味噌汁、のり、はくさい漬け、ガリ、焼きマグロ切り身でした。

SK07-6-9350

他に、ギニサヒポン(エビ、はくさい、にんじんを煮たもの)、フライドチキン、残り物のバーベキューでした。

SK07-9-9315



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


06 : 42 : 12 | 食 事 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
一人きりのお年寄りはフィリピンへいらっしゃい
2008 / 07 / 08 ( Tue )
一昨日は、 「 これが雨季だ 」 というような天気でしたが、昨日は曇り空に、青空がところどころに見える、曇ったり、晴れたり、雨なし、停電なしの天候でした。天気図だと晴れてもいい感じなのだが、自然は手ごわいですね。

時折、若い皆様方からメールをいただきますが、若い方は四季のある日本でがんばったほうがいいのではないかと思う。フィリピンには、時々遊びでいらっしゃる程度でいいのではないでしょうか?

1fk78-8-0624

私は、とくに身寄りの無い一人きりの高齢者には、ぜひともフィリピンへいらっしゃいと申しあげたい。

2fk78-9-0230

もう高齢になるまで日本のために頑張ったのだから、寒い冬を我慢することなく、温かいフィリピンへ来て、健康と笑いを取り戻していただきたいと思っております。

と、返事をすることにしております、別に若い方にフィリピンへ来ないで、というわけではありません。目的があればフィリピンへ来て、頑張ればそれでいいと思います。

3fk78-2-0192

ただ私自身が、84歳と若い方のお相手ができるほどの年齢でないものですから、そうお話しすることにしております。

4fk78-6-0278

ここも物価高で大変ですが、まだ日本ほどではありませんし、日本での生活はこれからますます大変になってくると思います、日本まで4時間で帰れる距離、飛行機は往復5万円程度でも乗れる時期も有ります。

5fk78-5-8187

移住などと大げさに考えないで、20日、1ヶ月、2ヶ月間と何度か滞在してみて、その気になったら3ヶ月、半年程度滞在することをお勧めします。

それでも住んでみたいと思ったら、1年間程度の長期滞在を、骨をうずめる覚悟はそれから考えて十分と思います。

6fk78-1-0072

とりあえずは気軽にフィリピン旅行を楽しむことがポイントかもしれません。

7mkd-2-8645.jpg
 
詳細な資料はたくさん出ております、私は自分の生活を発信することで、84歳の年寄りが小額年金で、質素に生活している生の情報をくみ取っていただければ幸いです。

8fk78-3-0320
 



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!れ




05 : 31 : 49 | フィリピンへ どうぞ! | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
近所の花
2008 / 07 / 09 ( Wed )
ガソリンはついに60ペソ ( 約144円 ) になる勢いだ ( ハイオクはすでに61ペソを越えた )、 どこまで値上がりするのだろうか?

こちらでも便乗値上げが続いている、日本の一人きりの老人たちは大丈夫なのだろうか、老人クラブ連合会長をしていた関係で、いろいろ相談を受けていた方々の顔が浮かぶ。

喧嘩をしても、家族がいる方々は幸せだが、一人きり方は寂しい私も妻が亡くなったときはしばらく鬱で悩んだが、幸い皆さんのおかげで何とか3年ほどで脱した。

fw77-1-8905

昨日もちょっと触れましたが、私の生きている間に一度皆さんをこちらへ呼んで、笑いを取り戻してもらいたいと思う、今まで日本のために頑張った方々だから、フィリピン旅行ぐらいでバチは当たらないだろう。

当たり前のことだが、フィリピンでは冬はない、だから年中何らかの花が咲いている、葉も落ちないのかと思ったら、新しい葉が出てきて古い葉はきちんと落ちている。

fw77-2-8902
 
昨年、日本の秋にこちらでもたくさんのススキを見た、花を咲かせては散る行為は同じようだ。

こちらは緩やかな風がいつも吹いているので、体感温度を下げるには非常にいいのだが、散歩に出たときの草花の撮影に一番問題なのは、いつも花が揺れているので写真がぶれてしまうということなのだ。

fw77-4-8688
 
結構苦労して撮影しております、ただ草花は逃げないので、シャッターチャンスを逃すことも少ないから少しはいい。

84年間生きてくると、頭でシャッターを押せという命令が、指先まで届くのにえらい時間がかかる。体の中の指令回線だけではないが、もうありとあらゆるものがぼろぼろなのだろうな、と悲しくなることもある。

FW-9080705
 
先日バスに乗って窓から、これと思うものを次々に撮影してみた、結果はことごとく 「 これ 」 が写っていない、たぶんバスの速度は速すぎたんだと慰めることもできなかった。

訓練で何とかなるものなのか? 定かでないが、100歳まで16年も有るから、練習してみようと思っている。



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



07 : 30 : 31 | 草花・動物のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
のんびり一日過ぎました
2008 / 07 / 10 ( Thu )
朝から好天で、雨降らず、停電なし、28℃

一昨日マニラからお客さんが来てあちこち歩いたせいで、昨日は疲れが少し残りましたので、一日中庭の植木の整理をした。

私は支持だけで、実際はヘルパーがやってくれるので、あまり疲れず楽な気持ちで一日終えました。

nw09-1-9503

こちらでもガソリンの価格が、ついに60ペソを超えたところもありますが、円が一昨日4300ペソ(昨日4270ペソ)と高くなったことも有りまして、すこしばかりですが、物価高の心配を吹き飛ばしてくれました。

そうですよね、昨年当たりから今年の初めまで、10万円渡して37000ペソだったものが、一昨日は43000ペソですから、6000ペソも多くペソを受け取れるわけですから、うれしいわけですね。

そうそう先日  「 第3次石油危機 (7月1日) 」 に、書かせていただきましたが、その中でフィリピンの主な貨幣ということで、現在使われている主な貨幣を紹介しましたが、200ペソ札が抜けているとある方から指摘がありました、ご指摘の通り200ペソ札が抜けておりました。

NW09-2-9526
( あわてて財布を見たら1枚だけあった、しわくちゃな200ペソ札 )

この200ペソ札、確か現アヨロ大統領の父で、第9代大統領ディオスダド・マカパガルです。隣のパンパンガ州のクラーク自由港の名前も、このお父さんの名前でした。

言い訳がましいですが、200ペソ札は最近出た札で、あまり流通していないような気がします、手元にも1枚有りますが、日本の2000円札と同じ感覚かな?と思っております、写真を撮るときはすっかり忘れておりました。もう記憶が定かでないのですが、多分手元に200ペソ札がなかったのだろうと思います。



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!




05 : 55 : 25 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
散歩道の家族 5
2008 / 07 / 11 ( Fri )
朝から天気が良く、多分今日は雨が降らないだろうと思い、久しぶりに孫たちと散歩にでてみた。

SP11-5-0083

田んぼ゙へ出る途中アヒルに餌(米)をやっている農家を通過、早速自分もやらせてもらった、

SP11-7-0058

田んぼへ出たら、カラバオに水遊びをさせながら身体を洗っていた、この水はポンプで上げている。この地方は、水が豊富のだからどうして水路が発達しなかったのだろう?といつも考えてしまう。

SP11-6-0074

いつものおばあちゃん ( 79歳と82歳 ) は、「 コマインカナ 」 と、声を掛けてくれる、福島の言葉なら 「 食べていかんしょ 」 といったところだと思う。

地域の方には、この地方の言葉であるイロカノ語で話すらしいのでだが、私は日本人なので日本語で話したいらしいが、日本語がわからないから標準語のタガログ語で 「 コマインカナ 」 と話しかけてくれる。

SP11-2-0140

ありがたい言葉だ、こちらでは散歩で歩いていると、皆さん声を掛けてくれる、どちらの家でも外に椅子を出しているから、あまり気を使わないでいいので遠慮なく休ませていただく。

SP11-4-0133

川に出たら魚を獲っている青年とであった、何が取れるのかわからないが、水中銃とヤスで獲物を狙うらしい。

SP11-3-0103




プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



07 : 13 : 09 | 散 歩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一日中自宅で過ごす
2008 / 07 / 12 ( Sat )
朝から晴れ、4時ごろ一時空が真っ黒になるも雨が降らずに回復、夕方にはきれいな夕焼け、夜10時雨が降り出す、理想的な天気だった。28℃、風あり、停電なし、快適な一日だった。

ne11-1-9247

昨日は一昨日の歩きすぎから、外出せずにのんびりした一日を過ごした。 使用人が冷蔵庫がほしいというので、2台有ったうちの古い方を持っていってもらった。

ne11-6-9258
 
運ぶのはトラックではない、田んぼで使用する耕耘機で、田植え中の皆さんが応援に駆けつけた。

ne11-5-9867
 
そんななかの今日の天気、4時ごろ空が真っ暗になって、雨か?と思わせたが降らなかった、夕方には久しぶりに燃えるようなきれいな夕焼け空です。

ne11-4-9877
 
最近犬が大きくなって食事が大変です、ご飯だけではと思いドックフードを買っておりますが、子犬の食欲はものすごいものが有ります。

ne11-3-9873
( 時々母親からしかられながら食べている、生意気な3匹まだ生後3ヶ月です )
 
育ち盛りだからなのでしょうが、4月19日に生まれたばかりでまだ3ヶ月に満たないというのに、食事の際の頭上から見ると、母親犬と区別がつかないほどに成長している。

ne11-2-8756
 ( 生まれた日の3匹はこんなに小さかった ) 

今月には、5匹共に狂犬病の注射を受けさせないといけない、いつも忘れてしまう明日には獣医に家まで来てもらえるのか? それとも昨年のように、獣医へ連れて行くのか、調べることにしよう。




プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



06 : 46 : 29 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨に降られて
2008 / 07 / 13 ( Sun )
朝から好天気で、のんびり散歩がてら木炭でも買出しに行こうと外へ出た。

SP13-3-0186

途中、よその畑の状況を眺めながら、のんびりとゆっくり歩きながら目的地へ向かうつもり。

SP13-4-0204

あまり天気が良かったので、途中で寄り道してアイスクリーム製造屋でアイスクリームをご馳走になりながら世間話。

SP13-7-0211

ここは製造、販売だが、小売もやっているので、近所の人が1個5ペソ(約12円)アイスクリームを求めに来る。

SP13-5-0209

もちろん卸だから町中を、バイクや自転車で歩き回るアイスクリーム屋さんがたくさん来る

SP13-2-0207

アイスクリーム屋の隣の奥さんから声がかかり、自宅にお邪魔して少し休ませてもらう。旦那さんは、ここからバスで1時間40分かかるオロンガポで働いているとか?立派なお宅だ。

SP13-1-0215

100%一日中快晴と思われた天気が急変、雷雨となってしまい木炭購入はあきらめて、雨宿りの後トライシケルでいったん家へ戻った。

SP13-9-0248.jpg

皮肉なもので家に戻って少し休んだら、もう晴れ渡っている行き先を変えて日本人が経営する自然農園へ先日のお礼に向かった、あいにく出かけていたが農園内を案内されて見学していたら戻られた。

SP13-6-0258

彼はこの近辺で唯一日本語が通じる方、つまり私の意志がほぼ100%伝わる方だ、広島県から来比されている。昨今の米不足を考えると、もっと日本とフィリピンの農業従事者の交流があってもいいのではないかと思う。

SP13-8-0330



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!

07 : 02 : 44 | 散 歩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
のんびり
2008 / 07 / 14 ( Mon )
せっかくの日曜日というのに、朝から雨が降り、ほぼ一日中降ったり止んだりしていた。先週も日曜日は雨だったような気がする、日本では暑い日が続いているようだが、こちらは30℃を超えることがない気温が続いている。

am13-1-0017

テレビ映画を2本見て、自室で新聞に目を通して、読書をしながら自然に昼寝へ移行した。

台所の流し場の排水が詰まったというのでメイドが騒いでいる、市場へワイヤーを求めたが日曜日のために金物屋さんはほとんど休み。

am13-6-0029
 
市場の近くの店が一軒開いていたので早速パイプ掃除用のワイヤーの有無を聞いたがなかなか通じない。

絵を画いてやっと理解してもらったがここにはない、市場の前の店舗においているというので、歩いて向かったが日本の100円ショップのような店舗だった。

am13-3-0033
 
店内をくまなく探した、あった、あった、しかし、長さが短すぎるので、長いものが無いかを聞いたがこれだけだという、40ペソ(約90円)というのでとりあえず購入。

帰り際にお菓子を購入、新しく開店した大箱の店舗に行ってみた、どこでもこの手の店舗がいずれ主流になるのだろ、いずれ汚く暗い店舗は淘汰されてしまう運命なのか。

am13-2-0032

トライスクルでパン屋さんへ寄って、袋に20個づつ入れてもらい、通いで家に来ている者の家へ回ってパンを置く、雨が降っていたので休まず帰宅。

am13-5-0044
 
お菓子を買った際に、日本の日清のカップヌードルが置いてあった、もちろんフィリピンで作られたものだが、シーフード味もあったのでテストに5個ばかり購入してみた。1個19ペソ(約43円)で5個を購入した、食してみたが日本のものより味が少し落ちるが、他のカップ麺と異なり、これはいけると感じた。

am13-4-0031
( 途中のカルテックスの価格表示、少しは安くなったのか? ) 
 


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



07 : 51 : 58 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気温23℃で寒い日でした
2008 / 07 / 15 ( Tue )
朝から曇り空、お昼から大雨、逸れこそバケツで水をまいたような雨とはこういうことを言うのだろうと思うような雨でした。もちろん長続きはしません、15分程度の強弱があって降って、朝を除いてほぼ夜まで雨が降っていた。

am14-4-0369
( 散歩コースでいつものお宅で小休止させていただく )
   
雨が降らないうちに、散歩を済ませて市場へ木炭を買いに行って2袋購入、ついでにゆであがったトウモロコシ美味しそう、1本12ペソ(約28円)ということで10本購入して帰宅した。

am14-6-0367
 ( さすが雨が降りそうで、近所のおばあちゃんがたは集まっていなかった ) 
 
排水の調子がやはり完璧でないというので、お昼、雨が小降りになったところで、スプリングワイヤーを購入へ出かけた。

am14-2-0067
  ( 市場の隣では、雨脚が強くなりみんな雨宿りです ) 
 
昨日は日曜日で大半のお店が閉まっていたので、目的のものが購入できるか?結果は駄目でした、オロンガポ市へ行かないとないということでした。

am14-3-0062
 ( トウモロコシは、必ず種の銘柄を日本のトウモロコシと話してくる ) 
 
パンとともに、昨日の日清カップヌードルの評判が良かったので購入して帰宅した。
帰宅し温度計を見たら23℃であった、どうりで寒く感じたわけだ今週の予報は金曜日まで雷雨そして気温は23℃という。。

am14-1-0075
 ( ここは焼きたてのパンを買うことができる、1個5円のを20個、18円のを5個購入 )
 



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



07 : 22 : 43 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
長距離バス 4
2008 / 07 / 16 ( Wed )
先日マニラへ行った、久しぶりの長距離バスだったが、ふと気が付いたついたことがあった。

vl16-2-9189
 ( 車内には各区間個人の売り子が乗り込む、1袋10ペソ(約23円)のお菓子 ) 

マニラまでは約200キロの距離を、途中2回休憩してマニラの北の玄関口のモニュメントターミナル(カロウカン市)まで、5時間で走破する。

以前も書きましたが、このバス他車を抜いても抜かれることはない、猛スピードで突っ走るバスなのですが、今回は3車線高速では真ん中の車線を走り他車に抜かれっぱなし。

vl16-5-9167
 ( サンフェルナンドの下りは、停留所が無い、大体この辺と第六感でバスを止める ) 

途中の休憩時間は15分間ですが、暑いのでエアコンを入れっぱなしのため、アイドリングをしておりましたが、今回はエンジンを止めました。

さすがエアコン無しでは、中に入れませんので、外へ出てみると、停車している他のバスもアイドリング無しで、エンジンを切っております。

vl16-6-8566
 ( アイドリングがストップのパンパンが休憩所で停車する長距離バス ) 

私のところは、昨年の292ペソの運賃から、346ペソへと54ペソ(約18%)の値上げがされたが、毎週値上げされるオイル高でさぞかし経営者は大変なのだろう。

vl16-3-8569
 ( いつもパンパンガ休憩所で、食する牛肉入りのうどん40ペソ(約90円) ) 

このビクトリーラーナー社は、大手のバス会社だろうと思う、バスの台数も私は500台以上保有していると見ているが、値上げばかりもしていられないと、自己努力に踏み切って、とりあえず耐えしのごうという事なのかもしれない。

アイドリングストップも、高速での爆走中止も燃費を控えるための対策と見た。

vl16-1-9371

マニラの知人もガソリンの値上げに悲鳴を上げていた、タクシーもメーター料金プラス10ペソ、庶民の足であるジプニーも値上げされたと聞いた、政府発表によるとインフレ率も二桁台にのったようだし、住民に不安感が生じなければよいのだが。



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


07 : 11 : 36 | 放送・通信・交通 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
台風7号 ヘレン
2008 / 07 / 17 ( Thu )
昨日夜からの雨が昼過ぎまで降り続いたが午後上がり散歩へ出かけた。熱帯低気圧ヘレンが台風7号となって日本へ向かった。今回の台風では被害なし、停電もなし、というよりも、台風らしい感じはしなかった、ただ午後まで雨が続いた。

sp16-5-0716

何か少し寒い日が続いています、雨が上がったのでとりあえず市場へ向かい、植木鉢を10個(1個460円、ちょっと高いと息子から言われた)購入し帰宅した。

sp16-3-0427
   
一休みして散歩へ出た、ついでに先日蒔いた大角豆が延び始めたので、何か手になるような棒を探そうと思ったので、山のほうへ向かいいつもの家にお願いして少し休んで帰宅。

sp16-1-0468
  
久しぶりに息子が、マニラから日本食材や雑誌を持参してくれた、日本米10キロ、たくあん3本、納豆12個、漬物類、醤油1本、味噌3キロ、カレーライスの素2箱、江戸紫(ごはんですよ)3個などなど。

sp16-2-0472
  
雑誌は文藝春秋8月号、プレジデント8月4日号、他週刊誌数冊、文庫本などなど、テレビも、活字も見ない様に心がけれいるのだが、雨で外出できないときなど手持ち無沙汰になってしまい、新聞だけでは物足りなくなるので、定番を数冊決めて机に積読様にしている。

sp16-4-0155
( 差し入れのあった漬物類、やっぱり漬物は食事には欠かせません )

どうせ活字なら、フィリピンのゴシップ的なタガログ語の新聞でも、見るように使用かと思っている、新聞を持参しながら散歩を刷れば、さらに話が盛り上げありそうな気がするからだが、話が盛り上がりすぎて帰宅できないかもしれないという心配もある。

マニラは台風の影響で雨が大変らしかったそうだ。


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



07 : 38 : 39 | 台風・停電 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
愚ずついた天気が続く
2008 / 07 / 18 ( Fri )
今日は台風が去ったというのに、ぐずついた天気だった、雨が降ったり止んだり、気温26℃、停電なし、天気予報とおり今週は晴れないのだろうか?

sp18-1-0483
( 昨日の写真を持参して渡したら喜んでもらえた )

何時雨が降りだすかわからないので遠くへ出かけられない、しかし昨日の場所へ行って、1.5メートルほどの小枝をもらいにトライシケルで出かけた。

sp18-2-0489

昨日から雨だったと思うが、多分に自分のところで使うであろう、小枝を譲っていただきもどった。このへんは炭は使わず、全て周りの落ち枝などを燃やして炊飯する。

sp18-4-0214

家の戻って雑誌を眺めながら一眠り、夕食の食事は頂き物の漬物3品、焼き魚、江戸紫(ご飯ですよ)、納豆、味噌汁、白菜の一夜ずけ、梅干、そして私は食しないが豚肉の揚げ物だった。

sp18-3-0217
( 日本在住時は、納豆へいろいろなものを混ぜ込んだがここではほぼ単品でいただく )

今日は何も混ぜていないが、やはり久しぶりの納豆が美味しかった。私は70歳を過ぎてからは、肉類は魚だけ好きな酒もほとんどコップ1敗だけに心がけている。若いころは夏でも熱燗だったが、もう久しく焼酎1杯だけとしている。


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



07 : 24 : 37 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今日のおかず
2008 / 07 / 19 ( Sat )
天気が少し復活してくれたようだが、それでもパットしない天気だ、ただ太陽が顔を見せてくれて久しぶりの洗濯日和となった。

KET19-1-0526

それでも暑さを感じない気温、なんとなくスカッとしない天気、これもやはり雨季のせいなのだろうか?

一日外出なし、のんびり庭で植木の手入れで一日を費やしたので、写真もなし、久しぶりに我が家のおかずをご紹介。

KET19-8-0206
 ( 半分食べてからパチリ、写真撮るのよく忘れます、焼き魚は毎日食べます )
 
レストランでもないので、地味な一般家庭の副食物ですが、日本の皆さんは何を食べているのだろうと興味があると思いますので、ご紹介しておきます。

KET19-2-4191
 
昨日もちょっとご紹介しましたが、日本米のご飯、味噌汁、私の定番である梅干、漬物、のり、白菜の一夜漬のほかに、焼き魚(実はこれも定番ですが)をはじめ3品でした。

KET19-4-8038
 
オクラは日本でも食べますし、アドボプット ( ADOBO PUSIT ) は、イカ、大根などを煮込んだもの、これも日本でも食べますね。

おかずは、食材自体が異なるものがありますから、日本と全く同じとはいきませんが、味付けを日本食的にさせるように、気を長く持ってメイドを指導しておりますので、少しずつ日本的な味付けになってきてます。

ここでは全てにおいて、のんびりとゆっくり急がないことが大切かもしれません。


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


06 : 58 : 36 | 食 事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オロンガポ、スービックへ行く
2008 / 07 / 20 ( Sun )
久しぶりの快晴で、なんとなく気持ちもうきうきしてくる、雲がほとんどない天気だが、気温はそれほど高くはなかった、日本では37℃だったところがあると聞き驚いてしまった。全国梅雨明けだそうで、日本の皆さんおめでとうございます。

OP20-10-0278
( バスで1時間半の旅、映画サービスもある、昨日はタガログ映画だった )

あまりの好天のせいで、午前中からオロンガポへ行って、電気製品でも見てみようということになった。

OP20-3-0334

久しぶりにオロンガポへ、やはりわが町と異なり大きいです、バスターミナルへ着いたらもう午後1時、とりあえずターミナル前のチャオキン・レストランで食事をすましてから動こうということになった。

OP20-1-0348

私は定番のヌードル、肉は食べないが今回はチキンにした、3人で330ペソ平均110ペソで、バスの休憩所であるパンパンがよりも50ペソ高いことに気がつく。エアコン、施設の償却分が加算されているということだろうと、納得しながら美味しくいただいた。

OP20-7-0541
 
黄色いジプニーで電気屋さんへ、入り口から若い案内嬢がエスコートしてくれ2階へ、エアコン、冷蔵庫などなど見て、メイドたちの部屋のエアコンを購入、安価なフィリピン製を勧められたが、やっぱり考え直して日立の製品にしてもらった。

OP20-5-0544 
 
オロンガポは、ジプニーの色分けで行き先がわかるらしい、青色、黄色、茶色のジプニーは見たことがあったが、今日ジプニーに乗車しているとき真っ赤なジプニーを見た、隣の女性に聞いたら行き先を話してくれたが、場所名は理解できなかった。

OP20-2-0355
 
再度黄色いジプニーで、経済特別区へ向かった、目的はスーパーロイヤルへ行くこと、何度も特区内を通り抜けてイバへ向かった事があるが、ロイヤルへは行ったことが無かった。

今回はバスでオロンガポへ来て、ジプニーでゲートまで、特区内はタクシーで移動した。シャトルバス(一人10ペソ)もあると聞いたが、1時間に1本と言われたのでタクシー(70ペソ)を利用した。

OP20-4-0547
 ( チェックポイントを通過して特区内へ ) 

今回はバスだったので購入しないで、雰囲気を味わうだけと思ったが、日本米10キロ、フルーツの缶詰、サラダ油、ワイン、お菓子類など結局5000ペソほど購入した。

OP20-9-0556
 
戸惑ったのは、ペソ表示とドル表示が混在していること、周りの皆さんは頭で「パッ」と計算しているのだろうと思ったが、私はなかなか頭が回らなかったので、携帯電話の計算機能を使いながら値段を確認した、やはり歳は取りたくないものだ。

OP20-6-0378
( マニラで購入しているフィリピン産日本米と同種のものを購入980ペソ《2,250円》 ) 

店舗内にはスパムも置いてあった、亡くなった妻とハワイに2度ばかり旅行をした時に食べた(確か1ドルだったような気がする)スパムおにぎりを思い出してしまった。
もちろんスパムを購入した、明日にでもスパムおにぎり作って、妻に供えようと思う。


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


07 : 10 : 19 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
のんびり市場へ散歩
2008 / 07 / 21 ( Mon )
朝から快晴で気持ちが良かったので、男性の使用人は休みだけれど、一人で市場近辺まで散歩、岐路は疲れて途中からトライシケルの乗って帰宅した。

mka21-7-0110

雲が全く無く頭上から照らす太陽で、汗だくだったが気持ちがよかった、帰宅後一風呂浴びて夕方まで昼寝。夜7時から2時間ばかり、バケツをひっくり返したような雨が降った。

mka21-2-0040

今日は別に買い物でもなく、以前からパチリと撮影をした方々へ、プリントした写真がたくさん溜まったので、それをお渡ししようというだけの用件だ。

mka21-5-0493

街の中心部にある教会、日曜日なので扉も開いていて自由に出入りできる。

mka21-6-0481

米も値上げが止まったような感じがする、現在でも政府米はキロ当たり25ペソで一人2キロまで購入できる。一般米は、約10ペソ高の35ペソ前後する、昨年より10ペソ上がっているが、今後このままの価格になってしまうのだろうか?

mka21-8-0462

ガソリンも同様値上げは止まったように思われるが、ここのスタンドでは価格の上昇があまりにも激しかったので、道路側に出ていた価格表示板は一番奥に置いてある、スタンドによっては価格表示をしていないところもある。

mka21-3-0479

写真を持っていったら、前回写らなかった子達が撮影希望で、こんなに集まってしまった。

mka21-10-0477

気のせいかもしれないが、街角あちこち 「 売りたし (for Sale)」 や 「 貸します (for lent)」 の表示が多くなったような気がする。

mka21-9-0463
( ペンキも真新しい、メインストリート沿いの474坪の土地を売りたしの表示 )



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



07 : 27 : 58 | 散 歩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コンクリートブロック屋
2008 / 07 / 22 ( Tue )
こちらの家は、ほとんどがコンクリート造りだが、壁にはコンクリートブロックを利用する。

bk15-3-7257
 ( オーナーは日陰でラジオを聴きながら、たまに作業を眺める ) 

コンクリートブロックに鉄筋をどの程度入れるかで、強度も変わるのだろうが、見ているとそれほど入れていない。地震の際大丈夫なのだろうかと心配になるほどだ。

bk15-1-7244
( 型には10回に一度油を塗る作業がある ) 

ところでこのコンクリートブロック、購入して植木の台などの利用しているのだが、これがすぐ壊れてしまう。コンクリートの比率が低いせいだ。

bk15-2-7248
 ( 型にコンクリートを入れる作業、一回で必要分量がうまく入れるのがコツ ) 

大げさに言えば、砂がちょっとだけ糊でくっついているだけで、触れば崩れ落ちてしまう感じ。値段は1個当たり2ペソ(約5円弱)だからといって喜べない。


どういう作り方をしているのだろうか興味が有って、コンクリートブロックを作っているところへ行ってみた。日本ではたぶん機械化されているのだろうが、ここではいたってのんきに人力作戦で行っている。

bk15-5-7239
  ( 型に入れたコンクリートをたたいて固める作業、5回もたたくだろうか )

ブロック店のオーナーは、何もしないでのんきに日陰でラジオを聴いてるだけ(一番上の写真)。コンクリートの量を増やしてくれと頼んだら、もちろんその分お金を支払えばOKだという。結構話が早く終わった。

bk15-4-7241
 ( ひっくり返して、型から出す作業が一番コツが必要だ )

ここでは職人が2名、一人で毎日300個のブロックを作るという、ブロックの型に入れては、木材でたたいて固め、型から出して天日で干して乾燥するだけといういたって単純作業だが、炎天下の作業はかなりつらいものがある。

bk15-6-7259
 ( 出来上がったブロック、毎日作っても作っても完売するらしい ) 
    
この型があれば、ちょっと慣れれば家でも作れてしまうと思うほど簡単に見えてしまう。



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



07 : 38 : 51 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
世界チャンピオン記念切手アルバム
2008 / 07 / 23 ( Wed )
先月28日に行われた、WBC世界ライト級タイトルマッチ12回戦の勝利し、4階級制覇達成したフィリピン英雄マニー・パッキャオ選手の記念切手がフィルポスト(郵政公社)から発行された。

pa18-2-0198
 ( 左に未使用シート、右は封書にシートを貼り付け発売当日の記念消印 ) 

この記念切手は、今回の試合前の5月30日に発行されている、7ペソ額面の4枚組のシート。

pa18-3-0176

ただこの記念切手、未使用シート1枚と発行当日の記念消印スタンプ捺印の書簡と組み合わせた二つ折りのアルバム形式(20㎝×23㎝)で発行されている。

pa18-4-0178
 ( 発売当日の5月30日の本人をデザイン化した記念消印 )  

このアルバム、パッキャオ選手自らデザインの携わり完成を見て、今回の試合であるUSAに向かったそうです。その様子が、残念ですが英文でフィルポストのHPに載っております、私は写真だけ楽しみ後は翻訳したものを見ました。

pa18-1-0175
 ( アルバム表紙 : 20㎝×23㎝ ) 

価格は400ペソとちょっと高価だったので、発行当時購入しなかったが、先日息子がブログにパックマン(パッキャオ選手のあだ名)の事書いたのだから、記念切手も載せたほうがいいよと、アルバムをプレゼントしてくれた。

pa18-5-0172
 ( アルバム裏表紙 ) 

そういえば、フィリピンインサイドニュースにパッキャオ氏が次回下院選に挑戦する意思を表明したと出ておりました。政治家への道を歩むのでしょうか?


《 参考 》
 ※ フィリピン郵政公社 ( PhilPost )  



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


06 : 50 : 46 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パッキャオ選手の記念切手シートプレゼント
2008 / 07 / 23 ( Wed )
フィリピンの英雄マニー・パッキャオ選手の記念切手がフィルポスト(郵政公社)から発行されたことを、今日のブログに書きましたが早速息子の知り合いの方が聞いて、切手はシートだけでも発売されたと伝えてくれということの電話が息子からあった。

pk24-1-0734

それを証明するということでもないが、記念シート5枚を私に渡してくれと言っていただいたと、本日夕方マニラから息子が持参してくれた。

いただきました、この5シートは、日本の 「 マニー・パッキャオ選手 」 のファン、 「 海外の記念切手収集家 」 の方々へ無料でお贈り申しあげます。

ご希望の方5名様にお贈りいたしますので、下記メールアドレスへメールで 「 記念切手希望 」 と明記してお送りください。希望者が多い際には申し訳ありませんが、抽選でお分けしたいと思います。

お贈りしますは、アルバムでなく切手シート ( 未使用の7ペソの切手4枚組、上記写真 ) であることを、確認の上お申し込みお願い申しあげます。

なお、発送はボール紙を入れた普通郵便になりますので、郵送途中に折れ曲がったりした際にはご了承ください。
 

プレゼント : 今年5月30日発行のパッキャオ選手の未使用記念切手シート5枚 (1人様1枚、5名様にプレゼント) 
申し込み方法 : eメール ( 「 記念切手希望 」 と記載して送付のこと )
メールアドレス : kanno_yasubei×yahoo.co.uk 
               ( 上記の×は、@に変更してください )
申込締切日 : 2008年8月10日
当選者発表 : 賞品発送をもってかえさせていただきます


《 関係する過去の 「 南の国から 」 の記事 》
 ※ 世界チャンピオン誕生   6月30日付  
 ※ 世界チャンピオン記念切手アルバム   7月24日付  


プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!
20 : 06 : 42 | その他 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
トンボが飛び始めました
2008 / 07 / 24 ( Thu )
朝から好天気で一日晴れ気温29℃、雨なし、停電なし(夜5秒ほどの瞬電1回あり)、朝夕寒い日が続きちょっと風邪気味だ。

tb24-1-0703

このところ朝夕寒いせいなのか、いやにトンボが発生している、日本なら秋口だろうが、フィリピンではどういうときにトンボが発生してくるのか?わからない、昨年もたくさん発生した時期があったが、何時だったか忘れてしまった。

tb24-2-0661

息子が車でマニラから来た、給油に行くというので一緒した、気の毒というほかないガソリンは1000ペソ(2300円)で16.5リッターしか入らない、日本の皆さんもガソリン高に泣いていることでしょうが、ここフィリピンでも車を持っている方は同様です。

tb24-4-0624

月曜日におかげさまで、メイド室のエアコンの取り付けが完了しました。取り付け料金別途かかります、70キロ南のオロンガポより3人で来てくれて3,500ペソ(8,050円)でした、ご苦労様でした。

tb24-3-0572



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!

07 : 05 : 37 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
くもり時々雨
2008 / 07 / 25 ( Fri )
朝からぱっとしない天気で、午後1時間ほどまとまって雨が降リ、後は小雨が降ったり止んだり、夕食前に20分間ほど途切れ途切れの停電あり、メイドは私のご飯を電気釜で炊いてよいものかどうか悩んでいた、夕食後5分程度の停電あり。

BG25-2-0712
( 昼間は仕事の旦那さんとはなかなか会えない奥さんと二人でパチリ  )
 
風気味なこともあり、夕方まで部屋で読書をしながら過ごしたが、体がうずいて夕方雨が上がってから散歩コースへ出てみた。

BG25-3-0701

途中いつも注意してみている畑のなすができていた、この程度の面積で耕作し、何とか食卓の野菜程度は作りたいと思っている。

BG25-1-0701

いつも寄せてもらう家では、珍しくだんなさんがいたので夫婦で並んでもらってパチリ。

BG25-5-0750
( 実験農場では、サトウキビも栽培している ) 

農場では少し土をいただいてきた、帰宅したら珍しく小腹が空いて、カップヌードルをいただいた。

BG25-4-0682
( 昨日の続きでごみ燃やしを少々 )



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!

07 : 05 : 52 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
半日雨ふり
2008 / 07 / 26 ( Sat )
朝起きたら太陽が顔を出していたので、一日中天気がいいのだろうと思ったが、お昼近くから夜まで雨が降り、結局一日中雨降りの感じとなってしまった。

KET19-9-0536.

日本では暑い日が続いているというのに、こちらでは寒い日が続いている、確か昨年も日本が暑い日が続いた時期は、こちらは少し寒い(寒いと言っても24℃を下る事はないが)日が続いた。

KET19-3-4436

風邪気味ということもあって一度庭に出たが、ほとんど家の中で一日中おとなしく過ごした。

KET19-7-5128
 ( ドレッシングは日本からの和風醤油ゴマちそ入りドレッシング )

昨日の夕食はというと、我が家定番(日本米、味噌汁、納豆、江戸紫、漬物3種、焼き魚)の他に、写真の春巻き(ルンピャ)、レタス(レツガス)、野菜の煮物(チャップスイ)でした。

  KET19-5-8479
 ( にんじん、ヤオコーン、カリフラワ、白菜、サヨテ、チチャロ、赤ピーマン、鶏肉など ) 



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


07 : 19 : 21 | 食 事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
市場へ買い物
2008 / 07 / 27 ( Sun )
朝から晴れ、昼食前11時ごろから明るい天気のままスコール、40分ほどで上がったが物凄い勢いで降った。夕方、昼同様のスコール1時間、停電なし、気温26℃。

SP26-2-0778

最近少し湿度が高くなって、蒸し暑く感じることがあるような気がする日がある。日があけて雷雨で目が覚める、バケツをひっくり返したような雨が1時間ほど続いた、停電なら昨日の日記はかけないと心配した。

SP26-3-0831
  ( 彼は本当に働き者だ ) 
  
まだ風邪が完治していなかったが、我慢できず夕方外へ出た、農場へまわったら脱穀をしていた、ここは年間3回収穫だそうだ、しかし他の方は2回なので、ほかで作らない時期は鳥の攻撃がものすごく米の収穫率はかなり下がるらしい。

SP26-5-0839
  
市場へまわって石鹸などを購入、犬のシャンプーを売っているお店を忘れてしまった、思い出せないので明日メイドに買わせよう。

SP26-4-0902
  ( お母さんが撮影を希望、娘は嫌がったが、カメラを向けたらニコッ ) 
 
撮影したら引き伸ばして写真をもらえることが口伝えになっているからか、最近は市場内で撮影をしてくれとせがまれることが多くなった。

SP26-6-0899
  ( だんなさん自ら撮影を希望、夫婦で頑張っている ) 
   
夫婦、親子の方が多い、家族の今を記録したいという気持ちがにじみ出る、だからどんなに急いでいても決して断らないようにしている、一枚の写真で喜んでもらえるならうれしい。

SP26-1-0907
  ( 米屋の女将さん、メイドたちの米はここで購入する ) 
 
私の年代だと、戦争からもどって苦しい時期をすごして、豊かになる過程の日本とともに家族で必死に頑張ってきたことと、(ここの人たちを見ていると)重なることが非常に多いので、不思議とあまり異国という感じがしない。あの時代の、自分を見ているような気がするからかもしれない。



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


07 : 36 : 57 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
練習機
2008 / 07 / 28 ( Mon )
朝からどんよりした天気、小雨が降ったり止んだりの天気だった。市場で植木鉢6個、ついでに野菜も購入して帰宅。

HK29-5-0845

午後は、日本の友人達への手紙を書いた、電子メールならあっという間に届いてしまうが、手紙は20ペソ(約46円)の切手を貼って2週間ほどかかる、しかし、直筆なので私の気持ちが100%伝わりそうな気がする。

HK29-2-0428

土曜日と日曜日は、イバの飛行学校や自家用機を持っている方々の練習飛行が多く、朝から軽やかなプロペラ機のエンジン音が鳴り響くのだが、今日はあいにくの天候で一機も飛んでいない。

HK29-1-0261

この程度の天気で飛ばないということは、ここの飛行学校は初心者の講習なのだろう。どうもここにできた飛行学校、日本人対象らしいと小耳に挟んだ、近くなので今度じっくり観察してみよう。

HK29-3-0083

飛行機に混じって、エンジンを人体に背負って飛ぶ(?)飛行機、そしてエンジンのない羽だけのグライダーのような飛行機も飛んでくる。ここのイバ飛行場は、昔からあったようだからこのへんは飛行することに安全な条件がそろっているのだろ。

HK29-4-0206
( 滑走路は海へ向かって飛び立つように作られている )

一度、新学期のところでも書きましたが、このイバ飛行場は昭和16年12月8日ハワイ真珠湾攻撃(開戦)と同日に台南航空隊などが攻撃を加えた飛行場で、12月12日にも再度攻撃を行っています。

HK29-6-8592


私は、練習機の写真をいつも撮っております、デジカメを望遠にして狙うのですが、空中の練習機をファインダーに捕らえることは、84歳の私には頭がこんがらかって非常に難しい。

ありがたいことに、数機が何度も何度も頭上を通過してくれるので、この練習機は、私にとってもデジカメ撮影のいい練習機なのです。本日は、その成果の程をちょっとご披露させていただきました。



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



07 : 09 : 55 | 生 活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
長距離バス  5
2008 / 07 / 29 ( Tue )
このところ雨季らしい天気に落ち着いたようだ、昨日も朝からものすごい雨で起こされ、午前7時過ぎには上がったが、一日中どんよりした天気で時折思い出したように強烈な雨が降る、停電が無いのが不思議なくらいだ。

先日久しぶりにエアコンバス(長距離バス)に乗りました、以前も書きましたが車掌の売上金をチェックする監察人(監査役)の存在。

VL25-2-0618
( いつも満席状態のバス、途中からは争うように乗車しないと座れない )

今回は少し危険を冒して一番前の席へ座りました、そうすれば監察人を撮影することができるかもしれない、《しれない》というあやふやな言葉は、監察は車掌の切符原本を持って空いている席へ座って行うからなのです。

VL25-3-0769
( 渡り鳥のごとく、一日中自社バスを飛び乗降しながら、チェックを行う監察人 )

危険を冒しただけありました、当日は満席で監察人は出入り口の補助席のところで、チェックを始めました、おかげさまで見事に予想が的中いたしましてパチリ。

24時間休むことなく運行しているエアコンバス、本当に便利だ雨であろうが、台風だろうが、雲助運転手並みの速度で突っ走る。

VL25-6-9235

ただ、移住前から乗車していて気になったことというと、マニラの北方パンパンガ平原をサンフェルナンドまで高速道路で突っ走るわけですが、この高速道路途中で5キロほど高架橋になっています。

VL25-7-0328

この高架橋の柱がいやに細い、それで入り口での大型貨物車への代官(積載重量オーバー検査)が厳しいのではないかと思っています。

ここフィリピンも、日本と同じ地震国だから、このところ日本で頻繁に起こっている、地震がここで起こったら間違いなく崩れてしまうのではないか?と心配しております。

解決策は、早くサンフェルナンド(SAN FERNANDO)までLRT(電車)が延長してくれること、3年でマロロス(MALOLOS)まで、中国の援助で延長が決まりすでに工事に入っているようです。そこからアンヘレス(ANGELES)までは日本の援助だそうです。早めに完成して欲しいですね。

VL25-11-0408
 ( 川はすっかり、火山泥流で埋まってしまった ) 

もうひとつは、1991年6月15日に20世紀最大規模の噴火を引き起こしたピナトゥボ山 (Mt. Pinatubo)の影響で、西側に当たるサンバレス州の河川も今なお火山泥流の被害を受けている。

VL25-10-0318
 ( 上流方面、いかにもの凄い噴火だったかが想像できる ) 

下の写真は国道の陸橋(1キロ程度の長さ)であるが、この河川幅は1キロ程度(?)以上あると思うが、上流からの火山泥流で埋め尽くされている。

VL25-8-0273

右側が上流で、左側が河口で南シナ海が数キロの地点だ、上の写真の撮影は2007年2月26日で、右側に新しい陸橋建設が行われていた。現在は完成してこの新しい陸橋を通行しているのでこちらの心配は解消されて一安心。

VL25-9-0569
 ( 下流方面、向こうに南シナ海が見える ) 



プチッと両方クリックご協力お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!


07 : 28 : 51 | 放送・通信・交通 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。