スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マグロ
2007 / 04 / 08 ( Sun )
PIC-MAGURO

日本の食べ物が恋しくなるときがある。別に、日本滞在中たいした物を食べていたわけではないのだけれど、なんとなくそう思うときがある。

昨日、市場に出かけてみた、ここの市場はマニラなどの市場と異なり小さいけれど、魚もあつかっているという。あちこち見て歩いたら、小ぶりにカツオと並んでマグロがあった。1キロ126ペソ、1匹2キロで252ペソだった。

帰宅して早速刺身にしてみた、もちろん日本滞在中包丁など持ったことはないが、背に腹は替えられないから、みようみまねで刺身をつくった。

チューブ入りにわさび、醤油を準備させて食した。自分で言うのもなんだが、思ったよりおいしいかった。

お手伝いさんは、奇妙な目で見ていた、残ったマグロはあっという間に煮魚になってしまった・・・もったいないと思ったが、時すでに遅し・・・。


プチッと両方クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!

スポンサーサイト
02 : 02 : 36 | 食 事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
食 事
2008 / 05 / 15 ( Thu )
フィリピンで、どんなものを食べているのか日本の親戚でも心配らしいですが、いたって日本的な食事をいただいております。

日本に居たときから、肉は食べずに、野菜と魚が主でしたが、ここでも同じです。

ご飯はフィリピンで取れた日本米、味噌汁、漬物、焼き魚、刺身、納豆、江戸紫(のり)などなど挙げたらキリがありませんので、すこしずづ載せていきたいと思います。

1blog-080515-3

ここは目の前で、マグロが取れますので、マグロの刺身が食べられます、1キロ200円ほどです。食べきれない分は生姜・味噌に漬けて保存して焼いて食します。

1blog-080515-2


どうも歳のせいで、パソコンの小さな文字が読みにくいので、何とかならないものかと思っておりましたが、やっと大きな字が出せるようになりました。

日本に居たときの老人クラブのパソコン教室少しは役に立っているようです。以前に書いた小さい文字の文書も、すこしづつ大きな文字に直していきます。


プチッと両方クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!

02 : 42 : 46 | 食 事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
食 事 2
2008 / 05 / 24 ( Sat )
朝から晴れ、雲ひとつない天気でした、フィリピンでは日本のように太陽が南側からだけでなく北側からも日が射し、今は毎日真上を通過します。

夕方は例によって30分ほど雨が降りました、東の空にいかにも雨が降らせそうな真黒な雲が現れるので、大体の予想は付くのですが、誰も外にいないとついつい忘れてしまいます。

syo-1

朝食はいつもおかゆです、昼食、夕食のご飯はフィリピン産の日本米なんですが、朝のおかゆはフィリピン米(80円/kg)で作ります。

syo-2

味噌汁、マグロの味噌付けを焼いたもの、漬物、一夜ずけ、梅干で食しました。毎日こんなものです、私は卵を食べないので、時には板海苔、江戸紫などが追加される程度です。

syo-82

syo-92

朝食は日本と変わりない感じですが、フィリピンらしいのは、食後に決まって食するイエローマンゴかもしれません。この季節のマンゴは最高に美味しいので、2個いただきます。

syo-7





プチッと両方クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!

21 : 45 : 46 | 食 事 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
食事 3
2008 / 05 / 27 ( Tue )
日本からの質問で多いのは、 「 食事、病院、安全性 」 がベスト3で、次に 「 言葉 」 の問題が続く。

若い方なら食事は何でも召し上がられるだろうが、人生半ばをこえた方々はもう日本食に染まりすぎているだけに、いざ海外へと考えたときに真っ先に出てくるのでしょうね。

DN-4
( 納豆は、日本からのものです、マニラの日本食材店から購入します )

こういう私も82年間日本食に親しんできただけに、なかなか日本食から離れなれないでおります。

DN-32
( ALUMAHANという魚、こちらの焼き魚はほとんど美味しくいただけます )

特に私は、魚以外の肉はほとんど食しないので、フィリピンへ来てどうなることかと心配をしたが、なんら日本と変わりない食事をいただいています。

DN-6

ここでは、 「 日本食 + フィリピン食 」 が、食せると思えばいいと思います。

今日の夕食は写真の通りで、フィリピン産日本米、味噌汁、納豆、焼き魚(2匹ではちょっと多すぎました)、たくあん、ふくじんづけ、にんにくづけ、白菜の一夜づけ。

DN-2
 ( NILAGA ニラガスープ、豚肉、ジャガイモ、キャベツ、私はスープだけいただきました ) 

そしてフィリピン料理のニラガというスープ、これはこってりした料理が多いフィリピン料理に中でも、非常にさっぱりしているスープで、美味しくいただけます。これがあれば味噌汁はいりません。

DN-1

私は食しませんが、若い者やフィリピン人たちが、大好きなB.B.Q(バーベキュー)が出ました。これは毎回取り合いですね、若い方々はパワーをつけるためにも必要なんでしょうな。

以上のように食事については全く心配をされる必要は無いと申し上げておきます。時折食事の写真を載せますので見てください、安心して食べられる物ばかりだと思います。


今日は午後からの雨が長かったので、午後の散歩を休み室内で過ごしたために、疲れが無く夕食後に 「 食事 」 について打ち込んで見ました。

1日に2回も書き込むことが出来るなんて、先週購入した蛍光灯式の電気スタンドも明るく見やすく、更になんとなくノートパソコンに慣れてきたことも影響していると思います。



プチッと両方クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓       ↓↓↓↓↓↓↓      
b_02 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

ご協力ありがとうございました!



21 : 20 : 03 | 食 事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。